医療レーザー脱毛基礎知識
2017年12月27日 デリケートゾーン男性レーザー脱毛

男性のビキニラインの医療レーザー脱毛は?

男性でも、ビキニラインの医療レーザー脱毛を行う人が増えています。

 
男性で、ビキニラインの毛の量が多いと下着の中が蒸れやすく、臭いの原因にもなります。ビキニラインの毛をスッキリさせることで衛生的になり、快適に過ごせることから、最近は、男性でもビキニラインの脱毛が人気です。

風呂場などで、下着からアンダーヘアがはみ出て恥ずかしい思いをすることも無くなります。

男性のビキニラインの医療レーザー脱毛のメリットと注意点

ビキニラインは、通常は、足の付け根辺りにあたる股のラインと、男性器の上部から腰の部分のTゾーンと呼ばれる箇所が範囲となります。Tゾーンは、女性の場合V・I・Oライン以外の範囲とされますが、男性の脱毛の場合、Vラインに含まれることになります。

男性の場合、Vラインの範囲は結構大きく、ボクサーパンツの形と同じくらいなことから、ボクサーラインとも呼ばれます。施術時間は多少個人差がありますが、一回の施術でだいたい15~30分くらいで、あまり時間はかかりません。

ただ、クリニックによって境界線の設定が多少異なるので、どの範囲までが脱毛の対象となるか、前もって確かめておくことです。また、Vラインの脱毛を考える際、Tゾーンの毛の状態を少し残すか、全く無くすか決められておいたほうが良いでしょう。

陰部が蒸れないよう、また、男性器を大きく見せたい、などの要望からビキニラインの毛を全て無くす人もいますが、あまりツルツルだと却って風呂場などで恥ずかしい思いをすることもあるので、どの程度まで脱毛を行うのかもよく考えておく必要があります。

医療レーザー脱毛の施術後は、レーザーの特性上、皮膚が軽い炎症を起こすので、脱毛当日の激しい運動やアルコールの摂取、長時間の入浴など、血流を促進させる行為は炎症を悪化させる恐れがあるため、控えるようにします。ビキニラインの脱毛を行った際は、出来れば当日のセックスも避けたほうが良いでしょう。

きめ細やかなカウンセリング・診察で、
最適な治療をご提案致します。

患者さまの状態を丁寧に診察し、ご要望やお悩みをお伺いしたうえで、
お一人お一人に最適な治療プランをご提案させていただきます。
もちろん、無理な治療の押しつけは致しません。

ご不安な点・気になる点がございましたら、お気軽に何でもご相談ください。

ビクアスクリニック秋葉原 (旧:秋葉原中央クリニック)

ご予約・お問い合わせ

当クリニックは完全予約制です。受診をご希望の方は、電話・メールフォームよりご予約をお願いいたします。