医療レーザー脱毛基礎知識
2017年12月27日 手脱毛男性レーザー脱毛

男性も、ひじ~手首を医療レーザー脱毛で清潔に

男性のひじ~手首も医療レーザー脱毛で清潔に

 
ひじ~手首の毛が濃い男性でも、医療レーザー脱毛できれいに毛の処理を行うことで、ファッションの幅が広がります。

ひじ~手首の毛が濃いと、どうしても身体全体の毛が濃いような印象を与えてしまい、女性に対してあまり良い印象を与えません。ひじ~手首などの腕の毛をスッキリさせるだけでも、体毛に関するコンプレックスを解消させることが出来ます。

男性のひじ~手首の医療レーザー脱毛のポイントは

ひじ~手首の脱毛は、通常は、ひじの関節から手首の豆状骨、つまり手首の小指側にある突出した骨の箇所までが範囲となります。手の外側・内側とも範囲となりますが、手の甲・指は範囲外となります。

回数としては、ムダ毛の量が少なくて薄い場合、5回くらいで完了しますが、量が多くて濃い場合、9回くらい必要となることもあります。照射の時間は1回20分くらいで、効果が得られやすい箇所なので、たいていは2回目くらいから毛が細くなったのを実感できるようになるみたいです。

ひじ~手首の医療レーザー脱毛の際、腕の内側は血の色味にレーザーが反応して、痛みが生じることがあります。 また、肘の関節部分や、手首の箇所は骨に近いことから、骨に響くような痛みを感じることもあります。痛みが心配なら、事前のカウンセリングで相談しておくことです。

ひじ~手首の医療レーザー脱毛は、他の箇所と同様に、ごく稀に毛嚢炎になってしまうリスクがあります。また、ひじ~手首の毛は全身の中でも比較的細く、産毛に近いことから、他の箇所と比べて増毛化・硬毛化のリスクも少し高まり、他にも、形状の関係で火傷が起きやすい箇所でもあります。

クリニックの医療レーザ脱毛なら、万が一そのような症状が起きてもすぐに対応できるので、安心して脱毛の施術を受けることができます。

きめ細やかなカウンセリング・診察で、
最適な治療をご提案致します。

患者さまの状態を丁寧に診察し、ご要望やお悩みをお伺いしたうえで、
お一人お一人に最適な治療プランをご提案させていただきます。
もちろん、無理な治療の押しつけは致しません。

ご不安な点・気になる点がございましたら、お気軽に何でもご相談ください。

ビクアスクリニック秋葉原 (旧:秋葉原中央クリニック)

ご予約・お問い合わせ

当クリニックは完全予約制です。受診をご希望の方は、電話・メールフォームよりご予約をお願いいたします。