医療レーザー脱毛基礎知識
2017年12月27日 あご脱毛男性レーザー脱毛

効果的な男性のアゴ下の医療レーザー脱毛の方法は

男性のアゴ下の医療レーザー脱毛は?

 
アゴ下は、ヒゲを生やしている男性でもヒゲを生やす必要が無いので、こまめに手入れをする必要がある箇所です。ヒゲの濃さは多少個人差がありますが、濃い人は青くなり、また、ヒゲソリもしにくい箇所です。

アゴ下の箇所はヒゲの生え方は一定でなく、色んな方向に向いていて、生え方も倒れて生えているものがあるので、剃り残しが出やすいものです。しかもカミソリ負けや埋没毛が発生しやすい箇所なので、結構毎日の手入れは面倒なものです。医療レーザー脱毛を行うことで手入れのわずらわしさから解放されます。

アゴ下は見えにくいのでケアもおろそかになりがちですが、濃くて太い毛を処理すると保湿しやすくなり、美肌を目指せます。アゴ下の肌環境が良くなれば、顔全体も明るくなることができます。

また、アゴ下は加齢とともにたるみがちになりますが、ヒゲをバランス良く整えることで、首元が引き締まり、くっきりした輪郭できます。ヒゲを調整すればアゴの鋭角を活かすことができ、小顔効果を得ることも可能です。医療レーザー脱毛なら、こうしたデザイン脱毛もできます。

男性のアゴ下の医療レーザー脱毛の効果的なやり方は

アゴ下の脱毛は、通常はアゴの下部分で、首の上部までが範囲となります。回数としては、ヒゲが濃い箇所でもあることから、10~12回と、他の箇所と比べて少し多くなるようです。

アゴ下のヒゲが濃い人の場合、鼻下・ほほ・アゴを脱毛する際にアゴ下も脱毛する、というケースが多いようです。このため、ヒゲ3大箇所のコースか、ヒゲオールセットを選べば、お得な料金でヒゲの処理が出来るでしょう。アゴ下の場合、痛みは鼻下やアゴと比べて比較的軽い箇所です。

アゴ下は鼻下やアゴに比べて脱毛効果が出やすい箇所なので、まずは少ない回数から初め、様子を見ながら進めていくのも良いでしょう。

きめ細やかなカウンセリング・診察で、
最適な治療をご提案致します。

患者さまの状態を丁寧に診察し、ご要望やお悩みをお伺いしたうえで、
お一人お一人に最適な治療プランをご提案させていただきます。
もちろん、無理な治療の押しつけは致しません。

ご不安な点・気になる点がございましたら、お気軽に何でもご相談ください。

ビクアスクリニック秋葉原 (旧:秋葉原中央クリニック)

ご予約・お問い合わせ

当クリニックは完全予約制です。受診をご希望の方は、電話・メールフォームよりご予約をお願いいたします。