医療レーザー脱毛基礎知識
2017年12月27日 男性レーザー脱毛顔脱毛 人気記事

男性のほほ・もみあげの医療レーザー脱毛の効果は

男性のほほ・もみあげの医療レーザー脱毛の効果とポイントは?

ほほ・もみあげのヒゲが濃いと、髭を剃っても濃い青ヒゲになりやすく、不潔な印象で年齢よりも老けて見えてしまうものです。ヒゲが濃いとこまめにヒゲ剃りをしなければいけませんが、深剃りをすると肌が荒れてしまいます。

医療レーザー脱毛を行うことで、ヒゲ剃りの手間が省け、清潔感のある顔立ちになります。こうしたことから特に営業マンなどで、ほほ・もみあげの脱毛を行う男性も増えています。

男性のほほ・もみあげの医療レーザー脱毛の注意点は

顔の脱毛を考えた際、一つの箇所だけの脱毛を行うと、他の箇所の髭の濃さが目立ってしまうことがあります。このため、顔全体のヒゲが濃い場合注意が要りますが、ほほ・もみあげの場合、この箇所だけの脱毛を行っても比較的不自然にならずに脱毛が可能なようです。

ほほ、もみあげの脱毛に要する回数、期間は、医療レーザー脱毛の場合、2~4回、4~8ヶ月でヒゲ剃りが楽になるくらいになり、4~6回、6~10か月で脱毛前と比べて半分くらいの薄さになります。

6~10回、1~2年でツルツルの肌になれるようですが、ヒゲが濃い人だとどうしても回数(時間)が掛かります。髭の本数が少ない人なら、少ない回数(時間)で脱毛を完了できます。

脱毛のコースとしては、ほほともみあげ(エラまで)は別コースとなるので、ほほ・もみあげも含めた顔全体を脱毛するのか、前もって決めておくことです。顔全体を脱毛するのなら、顔も含めたオールボディーのコースを選ぶ方法もあります。

もみあげを脱毛する際は、耳の下のラインまで残すか、半分くらいにするか、完全にもみあげを脱毛するか、前もってよく考えるのも大事です。

脱毛を終えてから、脱毛し過ぎで後悔することが無いよう、最初は脱毛する範囲を広めにしておき、ある程度脱毛が進んだところで、脱毛を続けるか、ある程度残した状態で止めるか決めると良いでしょう。

きめ細やかなカウンセリング・診察で、
最適な治療をご提案致します。

患者さまの状態を丁寧に診察し、ご要望やお悩みをお伺いしたうえで、
お一人お一人に最適な治療プランをご提案させていただきます。
もちろん、無理な治療の押しつけは致しません。

ご不安な点・気になる点がございましたら、お気軽に何でもご相談ください。

ビクアスクリニック秋葉原 (旧:秋葉原中央クリニック)

ご予約・お問い合わせ

当クリニックは完全予約制です。受診をご希望の方は、電話・メールフォームよりご予約をお願いいたします。