医療レーザー脱毛基礎知識
2017年12月26日 お腹脱毛女性レーザー脱毛

女性のお腹の医療レーザー脱毛について

お腹の医療レーザー脱毛のメリット?

お腹は、特に思春期の若い女性の場合、ムダ毛が生えることが多く、結構悩む女性も多いものです。お腹は肌が柔らかくてデリケートな箇所なので、カミソリなどでムダ毛を自己処理すると傷つきやすいものです。

自己処理だと後で黒いポツポツが出ることがあり、きちんとアフターケアも行わなければいけません。クリニックで医療レーザー脱毛を行えば、こうした悩み、わずらわしさからも解放されます。

夏にビキニの水着を着たり、下着の試着をするとき、お腹にムダ毛があると恥ずかしい思いをすることがあります。お腹の脱毛を行うことで、安心してお腹を露出させることもできます。 ローライズのパンツやへそ出しファッションなど、大胆なファッションにもトライ出来ます。

お腹の医療レーザー脱毛のポイントは

お腹の脱毛を行う際、痩せている・太っているなどの施術範囲の広さで料金が変わるのでは?と思うかもしれませんが、体型は基準とはならず、部位ごとに料金が設定されています。

ただ、クリニックによっては腹部とへそ周りで料金が異なるところもあるので少し注意が要ります。へそ周り、へそ下などもどこまでの範囲なのかよく確かめることです。

通常は、へそ周りのほうが範囲が狭いことから料金も安くなるので、ムダ毛を処理したいところがへそ周りだけでよいのなら、へそ周りにすると良いでしょう。脱毛完了までにかかる回数・期間としては、医療レーザー脱毛の場合、5~6回(10カ月~1年)でほとんどの毛を処理できるようです。

妊娠中、授乳中はホルモンバランスの変化により、お腹に濃いうぶ毛が生えることがあります。この場合、一時的なものなので心配する必要はありません。

産後1年くらいでお腹の濃いうぶ毛は目立たなくなります。産後1年を経てもまだムダ毛が目立つようなら、このときに脱毛を考えると良いでしょう。

きめ細やかなカウンセリング・診察で、
最適な治療をご提案致します。

患者さまの状態を丁寧に診察し、ご要望やお悩みをお伺いしたうえで、
お一人お一人に最適な治療プランをご提案させていただきます。
もちろん、無理な治療の押しつけは致しません。

ご不安な点・気になる点がございましたら、お気軽に何でもご相談ください。

ビクアスクリニック秋葉原 (旧:秋葉原中央クリニック)

ご予約・お問い合わせ

当クリニックは完全予約制です。受診をご希望の方は、電話・メールフォームよりご予約をお願いいたします。