コラム
ビクアスクリニック秋葉原 (旧:秋葉原中央クリニック) / コラム / コラム / 低い鼻に悩まない!自然な仕上がりのクレオパトラノーズとは?
2017年05月24日 コラム

低い鼻に悩まない!自然な仕上がりのクレオパトラノーズとは?

低い鼻をコンプレックスに感じているのであれば、クレオパトラノーズを受けることをおすすめします。他にも方法はありますが、クレオパトラノーズは1回の施術で効果が長く持続するうえに仕上がりが自然なのでおすすめです。

ここでは、クレオパトラノーズについて解説します。

鼻の形にコンプレックスを持つ女性は多い

鼻筋が通った横顔は、非常に美しいものです。古代エジプトの女王であるクレオパトラは、絶世の美女として知られていますが、鼻筋が綺麗であったといわれています。

しかし、鼻筋については生まれつきのものであるため、理想的な鼻筋を持っている人はあまりいません。むしろ、団子鼻や低い鼻、小鼻が横に広がった鼻など、コンプレックスを感じている人は多いでしょう。

そういった場合には、鼻を高く見せるメイクやプチ整形などの改善方法があります。中でも、クレオパトラノーズという整形術がおすすめです。

クレオパトラノーズとは

クレオパトラノーズとは、鼻先を高く上げる整形術です。鼻先の皮膚の下に特殊な糸を入れることで、鼻先を高くすることができます。

この糸は約1年で身体に吸収されるのですが、完全に元の高さに戻る訳ではありません。これは、鼻の軟組織を伸ばしたときに皮膚内で癒着が起こるからです。

クレオパトラノーズの特徴

shutterstock_311958785

クレオパトラノーズの特徴は次のとおりです。

安全性が高い

長い歴史を持つ吸収糸を使用するため、トラブルが起こる可能性が低いです。

固定力が高い

糸の「返し」をするときの切れ込みが深く、2段階になっているため、高い固定力が期待できます。

短時間で施術できる

10~15分の施術で済むため、忙しい人でも受けやすいです。

クレオパトラノーズの治療の流れ

クレオパトラノーズの施術は、次の流れで行います。

(1)カウンセリング
現在の鼻の形や施術後の鼻の形、施術の流れなどについて説明を受けます。この時点でわからないことがあれば医師に質問しておきましょう。

(2)洗顔とクレンジング
洗顔とクレンジングでメイクや皮脂汚れなどを落とします。

(3)麻酔
施術部位に麻酔をかけます。

(4)施術
希望の形になるように糸を注入します。

(5)施術後
メイクをしてすぐに帰宅できます。

治療後の注意点

クレオパトラノーズを受けたあとは、施術部位に鈍痛が現れることがありますが、約3日で自然に治まるので心配はいりません。

また、鼻先に注射痕が残りますが、これも約2日で消失します。気になる場合はメイクで隠すとよいでしょう。

洗顔やメイクは施術当日から可能ですが、入浴は避けてシャワーにしてください。鼻に刺激を与えないようにうつぶせ寝は避け、マッサージは施術から5日後から始めましょう。

薬を処方された場合は、全て飲みきってください。

クレオパトラノーズ以外の鼻を高く見せる方法

クレオパトラノーズ以外にも鼻を高く見せる方法があります。

鼻プチ整形

細い棒状の器具を鼻の中に入れて、突っ張らせることで鼻を高く見せることができます。このようなグッズは市販されているので、手軽にプチ整形できるというメリットがあります。ただし、鼻の穴のサイズに合ったものを見つけることが難しかったり、何度も挿入することで鼻の粘膜を傷つけてしまったりする恐れがあります。

鼻を高く見せるメイク

肌の色よりもワントーン暗い色のファンデーションかシャドウを鼻の両脇に施すことで、鼻を高く見せることができます。自然な見た目になるよう、指でボカしましょう。ホワイト系やピンク系のハイライトを鼻筋の中央に入れると、より立体的に見せることができます。

おわりに

鼻が低かったり小鼻が横に広がっていたりすることにコンプレックスを感じているのであれば、クレオパトラノーズの施術を受けることをおすすめします。また、メイクや鼻を高く見せるグッズなどでもよいでしょう。

しかし、毎回行う必要があるので、1回の施術で長く効果が持続するクレオパトラノーズがおすすめです。

きめ細やかなカウンセリング・診察で、
最適な治療をご提案致します。

患者さまの状態を丁寧に診察し、ご要望やお悩みをお伺いしたうえで、
お一人お一人に最適な治療プランをご提案させていただきます。
もちろん、無理な治療の押しつけは致しません。

ご不安な点・気になる点がございましたら、お気軽に何でもご相談ください。

ビクアスクリニック秋葉原 (旧:秋葉原中央クリニック)

ご予約・お問い合わせ

当クリニックは完全予約制です。受診をご希望の方は、電話・メールフォームよりご予約をお願いいたします。