眼瞼下垂術

こんなお悩みをお持ちの方にオススメ

  • まぶたが下がって視界が狭くなっている
  • 下がったまぶたによって目が開けにくくなっている
  • 眠たそうに見えてしまっている

眼瞼下垂術がおすすめの理由・特徴

  • まぶたを持ち上げる筋肉にアプローチすることでまぶたの下がりを改善できる
  • 視界を妨げるまぶたの下がりが解消されて視界が広がる
  • まぶたの下がりによるマイナスイメージを解消できる

眼瞼下垂術の詳細

眼瞼下垂術

上まぶたを開ける筋肉を眼瞼挙筋といいます。眼瞼下垂は、眼瞼挙筋が伸びてしまうことで起こります。
眼瞼下垂術では、伸びてしまった眼瞼挙筋を短縮させることで、目をしっかり開けるようにできることが特徴です。

眼瞼下垂では、まぶたが下がることで視界が妨げられるため、視野を確保しようと眉間に力が入りがちになります。そのため、シワができやすいことが問題となります。
さらに、重度の眼瞼下垂では、交感神経が緊張することで、肩こりや頭痛、不眠、冷え症、吐き気など様々なトラブルが起こりがちになるのです。

眼瞼下垂は、加齢にともなう筋力の低下や皮膚のたるみ、長時間のスマホやパソコンの使用による目の疲れ、過剰なメイクなど様々な原因で起こります。眼瞼下垂が気になった場合は、生活に支障をきたす前に眼瞼下垂術を受けることが大切です。

施術情報・ダウンタイム

施術時間
施術時の痛み
ダウンタイム7~14日程度

施術の流れ

  1. カウンセリング
  2. 施術
  3. アフターケア

施術後の注意点

  • まぶたを強くこすらないでください。
  • むやみにまぶたに触れずに清潔にしてください。
シャワー当日から可能
洗顔3日後から可能
(強くこすらず、優しく洗う)
入浴抜糸の翌日から可能
メイク抜糸の翌日から可能
(まぶた以外のメイクは当日から可能)
コンタクトレンズ抜糸後から使用可能
飲酒1~2週間後から可能
(腫れている間は禁止)

施術料金

眼瞼下垂術
挙筋短縮法(切開)547,800円 【一部保険適応】
挙筋短縮法(糸)217,800円

きめ細やかなカウンセリング・診察で、
最適な治療をご提案致します。

患者さまの状態を丁寧に診察し、ご要望やお悩みをお伺いしたうえで、
お一人お一人に最適な治療プランをご提案させていただきます。
もちろん、無理な治療の押しつけは致しません。

ご不安な点・気になる点がございましたら、お気軽に何でもご相談ください。

ビクアスクリニック秋葉原 (旧:秋葉原中央クリニック)

ご予約・お問い合わせ

当クリニックは完全予約制です。受診をご希望の方は、電話・メールフォームよりご予約をお願いいたします。