眉下切開法

こんなお悩みをお持ちの方にオススメ

  • 瞼がたるんで老けて見える
  • 二重幅を変えずに目元スッキリさせたい
  • 二重幅が狭くなってきて瞼が重い
  • 視界が狭く感じる
  • 若々しい目元を取り戻したい
  • 整形したと知られたくない

眉下切開法がおすすめの理由・特徴

  • 瞼のたるみが解消されて老けた印象を改善できます
  • 目元がスッキリして視界が明瞭になります
  • 若いころの二重の位置に近づけます
  • 自然な仕上がりを目指せます

眉下切開法の詳細

加齢とともに垂れ下がった瞼の皮膚は、視界を妨げたり老けた印象を与えたりする原因です。
二重がぼやけたり、表情が暗く見えたりすることがあります。瞼の余分な皮膚を取り除くことで、すっきりと若々しい目元を取り戻せます。

眉下切開法は、眉の下のラインからたるみの原因となる余分な瞼の皮膚を切開し、引き上げることで瞼のたるみを改善する方法です。
眉毛の下のラインに沿って切開しますので、後々傷痕は目立ちにくく、瞼もいじらないため自然な仕上がりになります。

元々二重の幅がはっきりしている方も、年齢を重ねることで皮膚がたるんで奥二重のように二重幅が狭くなってしまいます。
眉下切開をすることで、視界も広がり明るく見えます。また、無意識で目を見開こうとする行為が無くなるため目が疲れにくくなります。

もしご自身で、眉の下を指で軽く上に引っ張ったときに、若いころの二重のラインになったり視界が広がるようなら、眉下切開法がお勧めです。

本来の二重の状態を取り戻して、若々しい目元になりましょう。

施術情報・ダウンタイム

施術時間
施術時の痛み
ダウンタイム7~14週間程度

施術の流れ

  1. カウンセリング
  2. 切開
  3. 縫合

施術後の注意点

  • まぶたをこすったり触ったりしないでください。
  • 痛みが強い場合は処方した痛み止めを服用してください。
  • 痛み止めの効果を実感できない場合は、4~6時間後にもう一度服用してください。
シャワー翌日から可能
(目もとが濡れてもOK)
洗顔3日後から可能
(強くこすらず、優しく洗う)
メイク抜糸の翌日から可能
(まぶた以外のメイクは当日から可能)
コンタクトレンズ抜糸後から使用可能
飲酒1~2週間後から可能
(腫れている間は控える)

施術料金

眉下切開法298,000円
(327,800)

きめ細やかなカウンセリング・診察で、
最適な治療をご提案致します。

患者さまの状態を丁寧に診察し、ご要望やお悩みをお伺いしたうえで、
お一人お一人に最適な治療プランをご提案させていただきます。
もちろん、無理な治療の押しつけは致しません。

ご不安な点・気になる点がございましたら、お気軽に何でもご相談ください。

ビクアスクリニック秋葉原 (旧:秋葉原中央クリニック)

ご予約・お問い合わせ

当クリニックは完全予約制です。受診をご希望の方は、電話・メールフォームよりご予約をお願いいたします。