医療レーザー脱毛基礎知識
2017年12月27日 お腹脱毛男性レーザー脱毛

腹の男性(メンズ)医療レーザー脱毛のポイントは

腹の男性(メンズ)医療レーザー脱毛は?

 
お腹周りは皮膚も薄くてデリケートな箇所なので、カミソリなどによる自己処理は肌トラブルになりやすいものです。女性にとって、お腹には毛は無いものと思われがちで、男性のお腹にムダ毛があることが分かると、気持ち悪く思われてしまうことがあるようです。

風呂やプールでも、お腹にムダ毛が多いと恥ずかしい思いをすることがあるので、医療レーザー脱毛できれいにしておきたいものです。ズボンのチャックの開け閉めの際、お腹にムダ毛が多いとチャックが絡まる、ということもありますが、脱毛すればこんなトラブルも防ぐことが出来ます。

夏の時期は下半身の臭いも結構気になるものですが、脱毛すれば蒸れを防ぐことが出来、臭いが気にならなくなりますし、ニキビや肌荒れの予防にもなります。

腹やへそ周りは、太い毛と、産毛に近い細い毛が混在し、細い毛だとレーザーが反応しにくいので、医療レーザー脱毛には細かいレベル調整の技術が必要になります。このため、実績豊富な信頼できるクリニックを選ぶことです。

腹の男性(メンズ)医療レーザー脱毛の効果とポイント

お腹の脱毛は、鳩尾(みぞおち)から骨盤の高さの範囲全域が対象ですが、クリニックによっては、へそ周りは別コースとなります。

痛みはあまり強くありませんが、範囲が広いので、レーザー照射の時間は平均で30分くらいと、少し長くなります。また骨のある付近では、他の場所よりも痛みを感じることがあるようです。

医療レーザー脱毛は、肌にあるメラニンに反応して脱毛していきますが、色に反応して脱毛するので、刺青・タトゥーにも反応してしまいます。このため、腹に刺青やタトゥーがあると、医療レーザー脱毛が出来ない場合がありますが、色や大きさにもよるので、腹にタトゥー・刺青がある場合、事前に相談することです。

きめ細やかなカウンセリング・診察で、
最適な治療をご提案致します。

患者さまの状態を丁寧に診察し、ご要望やお悩みをお伺いしたうえで、
お一人お一人に最適な治療プランをご提案させていただきます。
もちろん、無理な治療の押しつけは致しません。

ご不安な点・気になる点がございましたら、お気軽に何でもご相談ください。

ビクアスクリニック秋葉原 (旧:秋葉原中央クリニック)

ご予約・お問い合わせ

当クリニックは完全予約制です。受診をご希望の方は、電話・メールフォームよりご予約をお願いいたします。