医療レーザー脱毛基礎知識
2017年12月26日 男性レーザー脱毛鼻下脱毛

医療レーザー脱毛による男性の鼻下への効果は?

医療レーザー脱毛で、男性の鼻下の脱毛を行うと?

鼻下は目立つ箇所で、いつもスッキリさせておかないと人に良い印象を与えません。鼻下の医療レーザー脱毛を行うことで、いつでもスッキリした口元になり、ヒゲ剃りの手間も省けます。

また、鼻周りにヒゲが残っていると、毛についた花粉やハウスダストなどを吸い込みやすくなり、アレルギー症状を起こすことがあります。鼻下の脱毛を行えば、アレルギー症状の予防にもなります。

鼻下の脱毛は、鼻のすぐ下の上唇部から、ほうれい線にかけての部分が範囲で、通常は口角の横も範囲となります。

医療レーザー脱毛による男性の鼻下の脱毛のポイントは

鼻下の脱毛の際は、口下やあごなどのヒゲが濃い箇所も一緒に脱毛する人が多いようです。

ヒゲが濃い箇所は、脱毛完了までに時間がかかることから、濃い場所は全て一緒に脱毛するのも一つの方法です。鼻下は顔の正面部分なるので、ここをスッキリさせたうえで、口下やあご、ほほなど隣接する部位を脱毛していくことになります。

鼻下はデリケートな箇所で、季節によっては荒れやすく、カミソリ負けもしやすい箇所ですが、鼻下が荒れていると脱毛の施術が出来ないこともあります。鼻下が荒れている場合、まずは状態を見て判断してもらうことになりますが、普段から肌が荒れないようにケアを行うのも大事です。

鼻下の脱毛を完了させると、基本的にもう毛は生えてこないので、口ひげを生やすことはできなくなります。このため、ヒゲを生やすことも考えているのなら、鼻下の脱毛は行わないことです。

鼻下やあごは、顔の中で一番毛量が多く、濃い事から脱毛を行う際、一番痛みを感じやすいとも言われていますが、レーザー照射の範囲が狭いので、5分くらいの施術で済みます。最新の冷却装置を導入しているところなら痛みを抑えることが出来ますが、痛みを感じやすいのなら、前もってよく相談しておくことです。

きめ細やかなカウンセリング・診察で、
最適な治療をご提案致します。

患者さまの状態を丁寧に診察し、ご要望やお悩みをお伺いしたうえで、
お一人お一人に最適な治療プランをご提案させていただきます。
もちろん、無理な治療の押しつけは致しません。

ご不安な点・気になる点がございましたら、お気軽に何でもご相談ください。

ビクアスクリニック秋葉原 (旧:秋葉原中央クリニック)

ご予約・お問い合わせ

当クリニックは完全予約制です。受診をご希望の方は、電話・メールフォームよりご予約をお願いいたします。