医療レーザー脱毛基礎知識
2017年12月26日 女性レーザー脱毛尻脱毛

医療レーザー脱毛の、お尻の効果は?

お尻の医療レーザー脱毛の効果とは?

お尻は、医療レーザー脱毛だと美しいヒップになれますし、タンガ、Tバックなど、大胆な水着、下着にもチャレンジでき、女性としての魅力が増します。

お尻は自分では見えませんし、曲線を描いていますし、範囲も広いのでムダ毛の自己処理は難しいものです。クリニックでの医療レーザー脱毛なら、ツルツル、すべすべの美しい桃尻になります。

お尻の脱毛となると抵抗があるかもしれませんが、恥ずかしいのは最初だけで、大抵の人は慣れればあまり抵抗を感じなくなるみたいです。お尻は黒ずみ・色素沈着ができやすいものですが、医療クリニックだと色素が濃い部分の脱毛も可能です。

お尻の医療レーザー脱毛のポイントは

お尻の脱毛の範囲は、通常は腰骨の下から太ももとの境目までで、Oラインは脱毛の範囲外となります。お尻の脱毛でうぶ毛まで処理を行うと、肌がワントーン明るくなることから、腰の箇所との境目が気になるので、腰の箇所の脱毛も一緒に行う人が多いようです。

産毛まで全て処理したいのなら、全身脱毛だと境目なくきれいになり、料金的にもお得になることがあります。お尻だけを脱毛したい場合、産毛まで完全に処理せず、進み具合を確かめながら、自己処理がしやすくなるくらいで留めておくと、バランスがとれた仕上がりになります。

肌にメラニン色素が沈着してしまっている場合、肌にダメージを与え、火傷のリスク見あるので、照射パワーを弱くしなければいけません。このため、お尻の脱毛を考えたのなら、前もって自分の肌の状態を確かめ、黒ずみがあるようなら、カウンセリングの際、今の肌の状態でも照射できるのか確かめると良いでしょう。

お尻は産毛が多いことから、効果の出方は多少個人差があります。医療レーザー脱毛の場合、たいていは5回以上通うことできれいに処理できるようです。

きめ細やかなカウンセリング・診察で、
最適な治療をご提案致します。

患者さまの状態を丁寧に診察し、ご要望やお悩みをお伺いしたうえで、
お一人お一人に最適な治療プランをご提案させていただきます。
もちろん、無理な治療の押しつけは致しません。

ご不安な点・気になる点がございましたら、お気軽に何でもご相談ください。

ビクアスクリニック秋葉原 (旧:秋葉原中央クリニック)

ご予約・お問い合わせ

当クリニックは完全予約制です。受診をご希望の方は、電話・メールフォームよりご予約をお願いいたします。