医療レーザー脱毛基礎知識
2017年12月26日 ひたい脱毛女性レーザー脱毛

医療レーザー脱毛によるひたいの脱毛は

女性にとっての、医療レーザー脱毛によるひたいの脱毛は?

ひたい、つまりおでこの箇所が狭かったり、頭髪の生え際がきちんと揃っていないと、髪をアップに出来ないなど、結構ヘアースタイルの悩みが生じたりします。ひたいのムダ毛を無くすことで、こうした悩みも解消できます。

ひたいがスッキリすると、生え際もきれいになってヘアースタイルが映えますし、細かいうぶ毛が無くなれば化粧ののりも良くなります。ひたいのニキビが気になる女性も多いようですが、ムダ毛を無くすことで汗や皮脂汚れがたまらなくなり、ニキビや肌の黒ずみの予防にもなります。

おでこの部分は皮脂が多く分泌されるので、カミソリやクリームによるムダ毛の自己処理は小さなキズを付けやすく、傷が付くと自然治癒のためメラニンが分泌され、肌が黒ずんでしまう恐れがあります。

また、自己処理は形が揃わなかったり、剃り際が青くなったりして、却って見栄えが悪くなってしまうかもしれません。このため、ひたいの脱毛は、クリニックで行ったほうが良いでしょう。
 

医療レーザー脱毛によるひたいの脱毛の注意点の特徴

最近は、たいていのクリニックは、希望すればひたいの脱毛も行ってくれますし、顔脱毛のコースに含まれているところもあります。ただ、頭髪の生え際は結構デリケートな箇所で、ちょっとした違いで不自然な格好になってしまうこともあります。

中には、ひたいの脱毛を行ったことで、却っておでこが広くなってしまった、という声もあるようです。このため、前もって仕上がりのイメージをよく確かめておくことも大事です。

ひたいの箇所のムダ毛、うぶ毛は結構個人差が大きいので、とりあえず6回くらいのコースから様子を見てみると良いでしょう。おでこの生え際に薄く毛があるのは自然なことなので、見た目が不自然でなければ、あまり無理にツルツルにしなくてもよいみたいです。

ひたいはデリケートな箇所なので、脱毛を行う際は信頼でき、アフターケアもしっかりしたクリニックを選ぶことも大切です。

きめ細やかなカウンセリング・診察で、
最適な治療をご提案致します。

患者さまの状態を丁寧に診察し、ご要望やお悩みをお伺いしたうえで、
お一人お一人に最適な治療プランをご提案させていただきます。
もちろん、無理な治療の押しつけは致しません。

ご不安な点・気になる点がございましたら、お気軽に何でもご相談ください。

ビクアスクリニック秋葉原 (旧:秋葉原中央クリニック)

ご予約・お問い合わせ

当クリニックは完全予約制です。受診をご希望の方は、電話・メールフォームよりご予約をお願いいたします。