医療レーザー脱毛基礎知識
2017年12月25日 あご脱毛女性レーザー脱毛

あごの医療レーザー脱毛のポイントは

あごの医療レーザー脱毛のメリットは?

 
最近は、あごの辺りに男性のような濃いヒゲが生えてしまう悩みを持ち女性も増えているようです。働く女性が増えていることから、ストレス、睡眠不足などにより、女性ホルモンの低下でこうした悩みが生じるみたいです。

今は医療レーザー脱毛で、女性のためのあごの脱毛コースを設けているところもあります。基本的に、あごの脱毛の場合、口下からあご先部分までで、あご下(裏)の箇所は別料金がかかることが多いようです。

あごの箇所は皮脂腺が多いので、毛穴に皮脂の汚れがたまりやすい箇所でもあります。ムダ毛が多いと汚れも溜まりやすく、吹き出物の原因となってしまいます。脱毛を行うことで、毛穴の詰まりを防ぐことができ、肌荒れも改善されます。

あごの医療レーザー脱毛の注意点

あごの脱毛に要する回数と期間としては、医療レーザー脱毛の場合、5~6回、期間は1~2年のようです。数本のヒゲだけを処理するか、あご全体の産毛を処理したいのか、自分の希望によって料金も多少変わってきます。

数本だけを処理するなら3回ぐらい、あご全体なら5~6回を目安に申し込むのがよいでしょう。女性のヒゲは、男性と比べてあまり量が多くないので、もっと早く終了することもあるみたいです。

2~3か月の毛周期に合わせて通う必要がありますが、数本だけの処理なら、1回だけで終了することもあります。

あごの医療レーザー脱毛を行う際は、日焼けや乾燥・肌荒れに注意することです。特にあごはアスファルトの照り返しなどで日焼けをしやすい箇所なので、日ごろから日焼け止めなどでケアを行うことが大事です。

あごは紫外線の影響を受けやすいので、脱毛を行うのなら、紫外線の量が少なくなる9月、10月以降にするのがよいでしょう。10月に通い始めれば、遅くても春には完了するのであまり紫外線の影響を受けることはありません。

きめ細やかなカウンセリング・診察で、
最適な治療をご提案致します。

患者さまの状態を丁寧に診察し、ご要望やお悩みをお伺いしたうえで、
お一人お一人に最適な治療プランをご提案させていただきます。
もちろん、無理な治療の押しつけは致しません。

ご不安な点・気になる点がございましたら、お気軽に何でもご相談ください。

ビクアスクリニック秋葉原 (旧:秋葉原中央クリニック)

ご予約・お問い合わせ

当クリニックは完全予約制です。受診をご希望の方は、電話・メールフォームよりご予約をお願いいたします。