医療レーザー脱毛基礎知識
2017年12月25日 女性レーザー脱毛鼻下脱毛

医療レーザー脱毛による鼻下脱毛のメリットは

医療レーザー脱毛による鼻下脱毛のメリットは?

鼻下の箇所は顔の中でも結構目立ちやすく、毛が濃い目の女性の場合、こまめに処理している女性も多いようです。ただ、自己処理だと、男性のヒゲ剃り跡のように青っぽく見えてしまう、といった悩みを持つ女性もいます。

鼻下は皮膚が薄くデリケートなので、頻繁に自己処理するのは面倒で、肌にダメージを与え、黒ずみなどになってしまう恐れもあります。鼻下の医療レーザー脱毛を行えば、こうした悩みから解放され、自己処理の面倒も無くなります。

鼻下は凹凸があるので化粧をしにくい箇所で、しかもムダ毛が邪魔をして、うまくファンデーションがのらないという悩みを持つ女性もいます。鼻下脱毛を行えば、産毛がなくなることでファンデーションが肌になじみやすくなり、化粧水の浸透性も良くなります。

また、鼻下脱毛を行うと、自己処理による毛穴への負担がなくなるので毛穴が目立たなくなります。産毛が減ると雑菌やごみも付きにくくなるので、ニキビや吹き出物も防げるようになります

医療レーザー脱毛による鼻下脱毛の注意点は

通常、鼻下脱毛の場合、縦は鼻のすぐ下から唇の上まで、横は唇の幅と同じくらいの範囲を脱毛します。医療レーザー脱毛で鼻下の脱毛を行う場合、4~6回くらいで効果を実感できるようです。

鼻下の場合、他の脱毛個所と比べても皮膚が薄くデリケートな箇所なので、肌のトラブルを防ぐため、脱毛マシンの出力は弱めて施術することになります。照射パワーが小さくなると、どうしても脱毛効果は衰えることから、鼻下脱毛にはやや回数がかかってしまうみたいです。

医療レーザー脱毛だと、鼻下の脱毛は3回~4回のショットで短時間照射すれば終わりなので、痛みを感じるのも一瞬なので、あまり心配することは無いみたいです。

鼻下脱毛だけでも、皮膚の弱い人だと施術後赤みが出てしまうことがあります。赤みが出た状態でメイクを行うと肌荒れやかぶれの原因にもなるので、サロンやクリニックで鼻下脱毛を行う際は、マスクを持参したほうがよいでしょう。

きめ細やかなカウンセリング・診察で、
最適な治療をご提案致します。

患者さまの状態を丁寧に診察し、ご要望やお悩みをお伺いしたうえで、
お一人お一人に最適な治療プランをご提案させていただきます。
もちろん、無理な治療の押しつけは致しません。

ご不安な点・気になる点がございましたら、お気軽に何でもご相談ください。

ビクアスクリニック秋葉原 (旧:秋葉原中央クリニック)

ご予約・お問い合わせ

当クリニックは完全予約制です。受診をご希望の方は、電話・メールフォームよりご予約をお願いいたします。