ピコレーザー除去|【公式】秋葉原中央クリニック|美容外科、美容整形

秋葉原中央クリニック
0120-119-877
予約・お問い合わせ
メニュー

ピコレーザー除去

こんなお悩みにおすすめの施術です

  • できるだけキレイにタトゥーを除去したい
  • 治療による傷を作りたくない
  • カラータトゥーが入っている
  • ダウンタイムやアフターケアは短い期間で終わらせたい
  • 従来のQスイッチヤグレーザーでは色が残ってしまった

ピコレーザー除去がおすすめの理由・特徴

  • 色を抜くだけの治療のなので肌に傷をつけずキレイに除去ができる
  • 手・足・顔・体、全ての部位の治療が可能
  • 従来のQスイッチヤグレーザーに比べ約半分の期間で治療ができる
  • カラータトゥーにも対応可能
  • 一度に広範囲のタトゥーを照射できる

施術の詳細

ピコレーザー法は色(インク)に反応するピコレーザーを使用してインクの粒子を破壊することで徐々にタトゥーを薄くしていく治療です。

当院ではキュテラ社のエンライトンという機械を使用しております。エンライトンは単純なオートマチックな機械ではなく、タトゥーの入っている状態によってパルス幅と波長を切り替えることができるマニュアル式の機械です。

エンライトンの特徴は750psと2nsという2つのパルス幅と、1064mmと532mmの2つの波長を兼ねそろえています。
パルス幅はインク粒子に関係しており、波長はインクの色に深く関係しています。タトゥーの濃さや色によってパルス幅と波長を切り替えられるため、様々な色のインクや深い層に滞留しているインクに対応でき、効率よくタトゥー除去をすることができます。

従来の機械でQスイッチヤグレーザーがありますが、細かいインクの粒子を破壊しきれず薄っすらとタトゥーが残ってしまう問題点がありました。また皮膚へのダメージが強く4カ月に1回しか照射できませんでした。
ピコレーザーエンライトンはより細かいインクの粒子を破壊するにも関わらず皮膚への熱損傷が少ないため2カ月に1回の照射が可能となります。照射後の回復が早くキレイに治りやすくカラータトゥーにも対応しており、Qスイッチヤグレーザーの問題点を解決してくれます。

治療中はパチパチとした痛みが伴いますので、お痛みが苦手な方はクリーム麻酔のご使用をおすすめしております。広範囲のタトゥーで眠って治療をされたい方は静脈麻酔もご案内が可能です。照射時間は500円玉大のタトゥーであれば1~2分程程度です。

ピコレーザーでの治療は回数が必要です。患部の回復に合わせて2カ月に1回のペースで治療をします。タトゥーの入っている部位や濃さ、肌質などによって回数が異なりますので、カウンセリングにて目安の回数をお伝えいたします。

※ピコレーザーの治療効果を高めたい方、レーザー照射後のダウンタイムを短くしたい方、よりキレイに患部を治したい方はディスクライブシートのご利用をお勧めいたします。

施術の流れとダウンタイム

  1. カウンセリング
  2. ピコレーザーを照射
  3. アフターケア
  4. ダウンタイム:7日間程度

術後の注意点

  • 術後にパットやテープを貼りますが、24時間は濡らさず剥がさないようにしてください。
  • 翌日よりシャワー浴が可能で、入浴は一週間後から可能です。
  • 洗顔や入浴後は患部を清潔にしたうえで軟膏を塗り、処方されたガーゼやテープで処置してください。
  • 患部がジュクジュクしている場合は、シャワーだけで済ませてください。
  • 24時間は激しい運動、サウナなど汗をかくことは控えてください。
  • 患部に掻く、こするなどの強い刺激を与えると治療に影響が出る恐れがありますのでご注意ください。

施術料金

初診料・再診料・デザイン料無料

料金表はこちら

予約・お問い合わせフォーム
0120-654-103予約・お問合せフォームへ
診療項目

秋葉原中央クリニック
東京都千代田区神田佐久間町2-20
翔和秋葉原ビル2F

ページトップへ