医療レーザー脱毛(永久脱毛)|【公式】秋葉原中央クリニック|美容外科、美容整形

秋葉原中央クリニック
0120-119-877
予約・お問い合わせ
メニュー

医療レーザー脱毛(永久脱毛)

アポジーエリート プラス(サイノシュアー社製) Elite
脱毛レーザーは、光のエネルギーによって毛根を壊す治療法であり、人間のもつ毛根の色素(メラニン)に反応し毛根周囲の色素にレーザーが集まり毛根を破壊、その結果によって脱毛が起こります。

当院で使用する医療レーザー脱毛は、サイノシュアー社のアポジーエリート プラスという最新医療レーザー脱毛機です。
アポジ、エリート プラス共、冷却装置を備えています。

この冷却装置からは、マイナス30度の冷風が、照射時に同時にあたるように出てきますので痛みが最大限に抑えられます。
照射速度は、さらに従来より1.8倍になりスピードアップされ広範囲の脱毛が短時間で受けられるようになりました。

エリート プラスは、ヤグレーザーとアレキサンドライトレーザーの2種のレーザーを1台に内蔵する最新レーザーです。
ヤグレーザーは、とくに太く根の深い毛に優れた脱毛効果があります。2種のレーザーを肌色や毛質により使い分けることが可能になり肌質や肌色を気にすることなくレーザー照射ができます。

人間の毛は、一見同じ状態に見えますが、実際は“生きている”ものでありひとつのサイクル(毛周期)の中で生まれ、育ち、そして自然に落ちていきます。 実際に身体の表面に出ている毛は三分の一です。三分の二は皮膚の下で伸び続け、活動の時期を待っています。 部位とプランにもよりますが、1~2ヶ月毎に照射を反復します。

また、冷却装置をレーザー照射時に同時に使用しますので痛みを感じることはほとんどありません。冷却モードも患者様に合わせて自由に設定可能です。

アポジーエリート プラス(サイノシュアー社製) Elite 脱毛風景
アポジーエリート プラス(サイノシュアー社製) Elite 機械写真
アポジーエリート プラス(サイノシュアー社製) Elite 脱毛風景
アポジーエリート プラス(サイノシュアー社製) Elite 機械写真

こんな方におすすめです

自己処理のしすぎで肌が炎症や、色素沈着をおこしているのでなんとかしたい。
自分では処理できない背中の濃いうぶ毛が気になる。

医療レーザーに副作用はありませんが注意して頂くことは…

日焼けをしないこと。

脱毛用のレーザーは、白や肌色、赤、ピンク色には反応しませんが、黒や濃い茶色には反応して熱を発生します。
つまり色白の日本人の肌なら安全でムダ毛だけが熱で処理されるわけなのですが、日焼けをした肌にレーザーをあてると皮膚にヤケドを起こす可能性が出てくるのです。

※地黒肌の場合はやむを得ないので、レーザーの出力を低めに設定して行います。

普段のムダ毛処理はカミソリで。

レーザー脱毛は毛根にレーザーを照射するだけなので、脱毛のためにわざわざムダ毛を伸ばす必要はありません。 ただし、毛抜きで抜いてしまうと毛根付近の黒い毛が失われてしまうので、レーザーを照射しても効果が期待できません。
レーザー治療前のムダ毛処理はカミソリで行って下さい。

※日焼け肌や地黒肌の場合に限らず、普通の肌でも大変に稀ですがレーザー照射でヤケドをしてしまう場合があります。ヤケドといっても程度の軽いもので、部分的にかさぶたやシミが出来るだけなのですが、やはり心配です。
レーザー照射後にも小さな水泡やかさぶた、シミなどを見つけた場合、放置せずにクリニックにご連絡ください。脱毛レーザーが原因だった場合には、きれいに治るまで責任を持ってアフターケアーいたします。

料金

料金表はこちら

予約・お問い合わせフォーム
0120-654-103予約・お問合せフォームへ
診療項目

秋葉原中央クリニック
東京都千代田区神田佐久間町2-20
翔和秋葉原ビル2F

ページトップへ