ピコレーザートーニング|【公式】秋葉原中央クリニック|美容外科、美容整形

秋葉原中央クリニック
0120-119-877
予約・お問い合わせ
メニュー

こんなお悩みにおすすめの施術です

  • 肝斑と言われた/肝斑を改善したい
  • シミを治療したいがダウンタイムが気になる
  • 肌がくすんでどんよりしている
  • メイクのノリが悪い
  • たるみ毛穴が目立っている
  • シミや肝斑の予防をしたい

ピコレーザートーニングがおすすめの理由・特徴

  • 肌に負担を掛けずに肝斑治療ができます
  • ダウンタイム無しでシミを薄くします
  • 肌トーンが明るくなり艶やハリが出ます
  • 毛穴が引き締まり化粧ノリが良くなります
  • シミや肝斑のできにくいお肌を作ります

ピコレーザートーニングとは?

ピコレーザートーニングとは、1ピコ秒の照射が可能なピコレーザーを使用して、メラニン色素を破壊する施術です。1ピコ秒とは1,000億分の1秒のことで、非常に短い時間の照射が可能なため、周辺組織へのダメージを抑えられます。

複数回の施術を受けることで、年齢肌の悩みの解消が可能です。

施術の詳細

ピコレーザートーニングでは、メラニン色素を細かく破壊して、効率よくシミや肝斑にアプローチできます。長年蓄積されてできたシミや肝斑は1度の治療で消すことは難しいですが、回数を掛けることで着実に変化をもたらします。
肝斑はホルモンバランスの関係によって出てくることが多いため、30代後半~の女性の方に多く見られます。ピコレーザートーニングは肝斑やシミの予防として比較的早い段階で施術をして頂くことで少ない回数での改善が可能です。

また、ピコレーザーは肌のターンオーバーを促して肌質を整えたり、コラーゲンにアプローチしますので艶やキメの細かさ、透明感など美肌を手に入れたい方にもおすすめです。

従来のレーザーでは照射時の痛みや赤みが出やすかったのですが、ピコレーザーであれば痛みを抑えられるうえにダウンタイムがほとんどありません。

仕事に支障をきたすためレーザー治療を受けられなかった方にも検討いただけます。

施術の流れとダウンタイム

  1. カウンセリング
  2. クレンジング・洗顔
  3. 施術
  4. スキンケア

ダウンタイム

  • メイクや洗顔は治療直後より可能です。
  • 乾燥や炎症によりかゆみを生じることがあります。時間の経過とともに落ち着いていきます。
  • 多少の赤みやほてりが現れることがありますが、短時間で消失します。
  • 稀に内出血ができることがあります。通常は1~2週間ほどで改善します。
  • 毛穴が一時的に炎症をおこした状態(膨疹、毛嚢炎)を起こす可能性があります。

術後の注意点

  • 治療後は肌が乾燥しやすくなるので、十分に保湿を行ってください。
  • 施術後は紫外線ダメージを受けやすいため、日焼けしないように紫外線対策をしてください。
  • 過度な刺激は色素沈着の原因となりますので、擦る、掻く、必要以上に触れるなどはしないでください。
  • 照射部位の色素が抜け、肌が白くなることがあります(白斑)。このような症状がみられた場合はクリニックへご連絡ください。

施術料金

初診料・再診料・デザイン料無料

料金表はこちら

予約・お問い合わせフォーム
0120-654-103予約・お問合せフォームへ
診療項目

秋葉原中央クリニック
東京都千代田区神田佐久間町2-20
翔和秋葉原ビル2F

ページトップへ