パールスキンピール|【公式】秋葉原中央クリニック|美容外科、美容整形

秋葉原中央クリニック
0120-119-877
予約・お問い合わせ
メニュー

こんなお悩みにおすすめの施術です

  • 肌のくすみが気になる
  • 肌のごわごわ(ごわつき)が気になる
  • 化粧品の浸透が悪い気がする
  • 毛穴の悩みがある
  • 最近肌の調子が悪くてすぐにトラブルが起こる
  • 肌の色をワントーン明るくしたい
  • ケミカルピーリングは肌への負担が心配
  • 体の気になる箇所もピーリングしたい

パールスキンピールがおすすめの理由・特徴

  • 化粧品の栄養分を取り込みやすいお肌へ導きます
  • ツヤのあるキメの整ったワントーン明るい肌へ導きます
  • 肌の古い角質を剥がしてターンオーバーを促します
  • お肌がデリケートな日本人でも安心して使えます
  • お顔にも体にも対応しています(※首を除く)
  • 適度な濃度で効果と肌への負担のバランスに優れています

パールスキンピールとは?

パールスキンピールとは、デルファーマブランド(※)のミックスピールプラスを使ったピーリングです。ミックスピールプラスは、旧版のミックスピールよりもさらに進化しました。

主成分は、グリコール酸、サリチル酸、乳酸、ビタミンA誘導体、アーティチョークエキスの5つです。グリコール酸ベースで濃度は約55%です。

主に、角質改善、保湿、美白、シワ、ごわつき、ざらつき、血色の悪さ、くすみへの効果が期待できます。また、旧版と比較すると毛穴の引き締め効果がアップしており、レーザー治療と併用することで相乗効果が得られます。

ケミカルピーリングはお肌に負担がかかりそうと思われがちですが、ミックスピールプラスは純国産で、日本人のデリケートなお肌でも刺激等のリスクが少なく済むようにできています。今までのケミカルピーリングだと刺激が強くて次の施術が受けられなかった方でも、安心して施術をお受けいただけます。

肌は、表面から順に、表皮・真皮・皮下組織で構成されており、加齢やスキンケア不足・栄養不足・運動不足などによって、ターンオーバーの周期が遅れます。ターンオーバーが遅れることで古い角質が肌の表面に残り、くすみやざらつきなどを引き起こします。

トラブルが起きてしまったお肌でもミックスピールプラスを使ったケミカルピーリングをすれば、グリコール酸と乳酸が肌のターンオーバーを促し、サリチル酸が角質表層を滑らかにすることで、ツヤ・キメ・明るさの三拍子が揃った肌を目指せます

また、肌の古い角質を取り除くことで今よりもワントーン明るいツヤのあるキメの整った肌も目指せますし、ニキビや毛穴、小じわなど、幅広い肌の悩みにもアプローチできます。

(※)デルファーマは、医療用ケミカルピーリングと治療のサポートを考えた基礎化粧品です。

ミックスピールプラス成分紹介

ミックスピールプラスに配合されている成分は、それぞれの分子量が異なるため、角質層や真皮層にまでしっかり働きかけます。

グリコール酸

ベースの成分です。お肌のターンオーバーを促してくれます。配合されている成分の中で、最も分子量が小さく、浸透力が高いことが特徴です。

乳酸

刺激が少ない成分です。お肌のターンオーバーを促してくれます。グリコール酸よりも分子量が大きい成分です。

サリチル酸

角質表層に作用させる成分で、なめらかなお肌に導いてくれます。3つの主成分の中で最も分子量が大きい成分です。

ビタミンA誘導体

旧版のミックスピールにはなかった新成分です。毛穴の引き締めやたるみなどのトラブルに力を発揮してくれます。

アーティチョークエキス

旧版のミックスピールにはなかった新成分です。アーティチョークの葉から抽出された成分で、毛穴の黒ずみやたるみなどのトラブルに力を発揮してくれます。

施術の詳細

パールスキンピールは、洗顔後にミックスピールプラスを塗布して専用の中和剤で中和することで、効果を発揮します。3種類の肌ケア成分のほか、ビタミンA誘導体とアーティーチョーク抽出エキスも配合されており、相乗効果によって毛穴を引き締めてくれます。

仕上げはプラセンタ高配合のシートマスクを使用し、クーリングをしながら保湿と栄養を補います。

お顔のケアとあわせたいおすすめの施術箇所

パールスキンピールの施術はお顔だけではなく、体全体(※首を除く)に対応しています。お顔のケアとあわせて、気になる箇所をキレイにケアしていきましょう。

背中

背中ニキビで悩んでいる方にとくにおすすめできます。春夏の背中見せを目指してケアしていきましょう。

デコルテ

お顔や首と繋がっているデコルテは、ツヤ・ハリがなくなることで一気に「老け見え」します。お顔全体のケアとあわせて定番ケアに取り入れたい箇所です。

二の腕

二の腕のざらつきやごわつき、ボツボツが気になる方にとくにおすすめできます。半袖そでの季節になる前にキレイにしておきましょう。

肘の黒ずみやガサガサが気になる方にとくにおすすめできます。日常的に肘を付く癖がある方は、定番ケアに取り入れたい箇所のひとつです。

お尻

座っている時間が多くお尻が黒ずんできた方やざらつきを感じる方にとくにおすすめです。なめらかヒップを目指してケアしていきましょう。

(※)首は痒みや赤みなど肌トラブルが起こりやすいデリケートな部位のため、当院では施術を行っておりません。

施術の流れとダウンタイム

  1. カウンセリング
  2. 洗顔
  3. 施術
  4. 専用の中和剤で中和
  5. クーリング

術後の注意点

  • 一時的に赤みが生じることがありますが、通常はクーリングで落ち着きます。
  • ピリピリ、ムズムズとした感じが残る場合がありますが、次第に治まります。
  • 強い日焼けをした直後は施術を受けていただけません。2週間ほど様子を見て、問題なければ施術をいたします。
  • 妊娠中や授乳中の治療はお控えいただいております。
  • 治療後すぐにメイクをしてお帰りいただけます。

施術料金

料金表はこちら

ドクター紹介
About Doctor

院長 植木 健太郎

院長 植木 健太郎

  • 2011年 福岡大学 医学部  卒業
  • 2011年 福岡大学病院 研修医 開始
  • 2013年 福岡大学病院 形成外科 入職
  • 2014年 神奈川県立こども医療センター 形成外科 入職
  • 2015年 京都大学医学部付属病院 形成外科 入職
  • 2017年 大阪赤十字病院 形成外科 入職
  • 2018年 福岡山王病院 形成外科 入職
  • 2020年 秋葉原中央クリニック 入職
  • 2021年 秋葉原中央クリニック 院長就任

「所属学会・資格」

  • 日本形成外科学会 専門医
  • 日本美容外科学会 JSAPS 正会員
  • 日本抗加齢学会 正会員
予約・お問い合わせフォーム

院長 植木 健太郎

  • 日本形成外科学会 専門医
  • 日本美容外科学会 JSAPS 正会員
  • 日本抗加齢学会 正会員

院長プロフィールはこちら

0120-654-103予約・お問合せフォームへ
診療項目

秋葉原中央クリニック
東京都千代田区神田佐久間町2-20
翔和秋葉原ビル2F

ページトップへ