フェイスラインを細く|【公式】秋葉原中央クリニック|美容外科、美容整形

秋葉原中央クリニック
0120-119-877
予約・お問い合わせ
メニュー

フェイスラインを細く

性別関係なく、お顔の大きさが気になる方が多く当院へご相談いただいております。
フェイスラインを細く整えるまたは小顔にする治療は、ボトックスやBNLSを注入することで。患者様の顔のバランスに合わせ、鼻の形や大きさを整えます。

このような方におすすめ

  • 「エラが張ってる」
  • 「顔の脂肪が気になる」
  • 「シャープな小顔になりたい」

エラボトックス

btx

食べ物を咬む時に使う筋肉(咬筋・こうきん)が発達しすぎてエラがハリ、顔が大きく見える場合はボトックス注入をして小顔に見せることができます。

このような方におすすめ

  • 「手軽に小顔にしたい」
  • 「エラが張ってる」
  • 「シャープなフェイスラインになりたい」

3種類のボトックスを用意しておりますので患者様の希望によりお選び頂けます。

  1. ボトックスビスタ:厚生省承認のボトックス
  2. ナボタ:お値段を抑えたい場合
  3. ゼオミン:抗体産生の少ないボトックス

施術方法

咬筋の発達しているところにボトックスを注入していきます。

頬の脂肪も多い場合はBNLSの注射も組み合わせるとより効果的です。

術後

当日よりシャワー、入浴可能です。

効果は投与後2週間で最大になり、3ヶ月〜6ヶ月効果が持続します。

3ヶ月おきに3-4回程度の注入をオススメしております。

BNLS注射

bnls

BNLS注射は、小顔・顔やせ、ボディの部分痩せ、肌のひきしめを目的とした、新しい脂肪溶解注射です。
BNLSの主成分は、チロシンと他5種類の植物由来成分であり、非常に安全性が高い薬剤です。

このような方におすすめ

  • 「頬の脂肪を取りたい」
  • 「二重顎が気になる」
  • 「手術はしたくない」

img05

施術方法

痩せたい部分の脂肪層に薬剤を注入していきます。

植物由来の薬品の為安全性が高いです。

従来の脂肪溶解注射にくらべ痛み、腫れが大幅に減少しています。

術後

当日よりシャワー可能です。

入浴、飲酒、運動は腫れの原因になりますので当日は控えてください。

1回で効果を感じる方もいらっしゃいますが、3回程度が目安です。

治療間隔は1−2週間です。

脂肪溶解注射

mesosousin

運動やダイエットではなかなか落とす事ができないセルライト。脂肪溶解注射(メソセラピー)は、セルライトの原因となる肥大した脂肪細胞に届き、細胞の活性化を促す作用もあり、皮膚のたるみや若返り、また健康的で柔らかな肌に若返らせます。

このような方におすすめ

  • 「部分痩せしたい」
  • 「手術はしたくない」

施術方法

痩せたい部分の脂肪層に薬剤を注入していきます。

フォスファチジルコリンを主成分とした薬液を使用しています。

術後

当日よりシャワー可能です。

2 、3日むくんだ感じがすることがあります。

入浴、飲酒、運動は腫れの原因になりますので当日は控えてください。

1回で効果を感じる方もいらっしゃいますが、3回程度が目安です。

治療間隔は2週間程度です。

料金

料金表はこちら

予約・お問い合わせフォーム
0120-654-103予約・お問合せフォームへ
診療項目

秋葉原中央クリニック
東京都千代田区神田佐久間町2-20
翔和秋葉原ビル2F

ページトップへ