ダーマペン4(ヴェルベットスキンなど)|【公式】秋葉原中央クリニック|美容外科、美容整形

秋葉原中央クリニック
0120-119-877
予約・お問い合わせ
メニュー

こんなお悩みにおすすめの施術です

  • デコボコ肌を修復したい
  • 繰り返すニキビや肌荒れを治したい
  • イチゴ鼻から卒業したい
  • 目元や口元の小じわやたるみを改善したい
  • 毛穴の開きが気になる
  • 肌にハリや艶がない

ダーマペン4がおすすめの理由・特徴

  • 肌の凹凸を滑らかにします
  • 毛穴レスなお肌を目指せます
  • 大人ニキビやニキビ痕・肌荒れなどをまとめて治療できます
  • 薬剤をプラスして小じわ・ハリなどのエイジングケアに特化した集中ケアができます
  • 目元や口元、小鼻のケアもできます
  • ダウンタイムが少なく効果の実感が早いです
  • 治療の組み合わせが豊富で、幅広い肌悩みに対応できます

症例写真

ダーマペン 症例写真

ダーマペン4の詳細

ダーマペンは、髪の毛よりも細い針を使って肌にマイクロホールを作成し、肌の治癒能力によって若々しく健康的な肌へと整える美肌再生治療のことです。

秋葉原中央クリニックでは進化した機種「ダーマペン4」を導入し、より肌の状態に合わせたきめ細やかな施術ができるようになりました。
ダーマペン4の特徴は、先端には33ゲージという革命的に細い針が16本装着されており、毎秒1920個のスピードで小孔をあけることができます。患者様の肌質やお悩みに合わせて0.1mmずつ針の深度を調節できるので効率がよく、また高速で針を刺すことで肌へのダメージを減らすことができます。

ダーマペン4は肌の表面から真皮層に専用の機器で微細な傷をつけ、その傷を修復するときに線維芽細胞が活性化することでコラーゲンが増えてハリや弾力を実感できる仕組みです。さらに悩み別に薬剤を選び、マイクロホールに浸透させることでより理想のお肌に近づけることができます。
肌の生まれ変わりのサイクルが促進されることで、肌触りがなめらかでイキイキとした肌へと導きます。

ニキビ・ニキビ痕治療やエイジング治療は肌の質感の変化であれば1回の施術から早々に実感していただけます。
ペン型の機器ということもあり、目や口の際、小鼻のように細かいパーツまでしっかりと施術ができるのも特徴です。
目的に合わせた施術を繰り返すごとに、肌の透明感やニキビ・ニキビ痕の改善、毛穴の引き締めなどができます。ハリや弾力が増してくるとリフトアップ効果や小じわが目立たなくなっていきます。

施術時間は短いのにダウンタイムが少なく、さまざまな肌トラブルに対して満足感の高い施術が可能です。

当院では必要に応じてクリーム麻酔を使用いたします。針や術後のクーリングマスクなど全て無料ですのでご安心くださいませ。

※ダーマペン4は瘢痕治療にも対応しております。(帝王切開、リストカット、他院修正など)

針の深度による治療の違い

ダーマペン4は治療目的によって、針の深度を調節しながら施術します。皮膚の厚みやお悩みによってアプローチが必要な肌層が異なるためです。
また、ダーマペンを受けた直後の皮膚は無数の穴が開いた状態になっているため、美容成分が浸透しやすく素早くたっぷりと真皮層に届けることができます。ボトックスや成長因子など、傷の回復を助けてエイジング効果を高めてくれる薬剤を導入することをお勧めいたします。

0.2~1.0mm:肌のキメ、しみ、小じわ、乾燥肌、ざらつき、ニキビ治療

皮膚の表層にマイクロホールをあけて、肌の生まれ変わりのサイクルを整えます。傷が浅いのでダメージが少なく、目元や口元など皮膚が薄くてデリケートな部分にも施術できます。肌表面のバリア機能が正常化され、キメ細かくしっとりとした肌質に。化粧のノリや持ちがよくなり、エイジングケアにもなります。

~2.0mm:毛穴の開き、たるみ、肌のハリ、小じわ 、ニキビ痕

真皮層にまで針が届く施術ができ、コラーゲンの増生による効果が期待できます。施術から2~3ヶ月で肌全体にハリ感がでて、毛穴の引き締めやリフトアップが可能です。マイクロホールの深さを利用して美容成分を深部に浸透させるため、治癒能力と有効成分がお互いに効果を高め合ってくれます。

2.0mm~:傷痕、肉割れ、妊娠線など

真皮の深層にまで穴をあけることで、通常では難しい肌の凹凸の治療ができます。肌が本来の凹凸のない状態に戻ろうとする治癒能力により、へこんでいる部分のコラーゲンが増え、凹凸の差が少ないなめらかな肌に。通常では浸透しないところにも有効成分が届いて細胞の再生をサポートします。

薬剤の種類と効果

ダーマペンの治療効果を高める薬剤です。お肌の状態や肌悩みに合わせて選んでいきます。

【保湿・修復】ヒアルロン酸(HYLA ACTIVE)


主成分がヒアルロン酸のHYLA ACTIVE(ハイラアクティブ)という薬剤です。スタンダードな薬剤でどんなお肌にも使えます。ヒアルロン酸は高い保湿効果と修復効果があり、潤いに満ちたハリツヤのある肌を目指したい人におすすめです。

【エイジング】グロースファクター(成長因子)MPFリジュビネーティング


エイジング用の薬剤です。成長因子は細胞の再生を助けて皮膚の治癒を促す作用があります。線維芽細胞の活性化によって肌質の生まれ変わりが期待でき、小じわ改善や細胞の再生を促進します。弾力やリフトアップなど若々しい肌へと導きます。

【皮脂・毛穴】ボトックス(アラガン社)


当院では、日本の厚生労働省の認可がおりているアラガン社のボトックスビスタを使用します。ボトックスには筋肉を緩める効果があります。ダーマペンとあわせて使うことで表面のみに薬剤を届けるため、表情はいつも通りのまま、皮脂抑制や毛穴悩み・肌質を改善します。

人気のヴェルベットスキン(ダーマペン4×マッサージピール)

ダーマペン4に「マッサージピール(PRX-T33)」を組み合わせた「ヴェルベットスキン」という美肌治療ができます。ダーマペン4でお肌に細かな穴を開けてマッサージピールを使うことで、薬剤の効果がより高まります。ヴェルベットのようになめらかでふっくらとした肌になりたい方に人気の施術で、肌の内側から弾力が増していくのを感じられます。

コラーゲンピールには、高濃度TCA(トリクロロ酢酸)に低濃度過酸化水素とコウジ酸が配合されており、コラーゲンを増やす効果や炎症・メラニン増殖を抑える効果があります。ニキビ・ニキビ痕だけではなく、シミ・シワやたるみなどの改善にもよいとされています。

※秋葉原中央クリニックでは、クリーム麻酔や施術後のクーリングマスク、針代など全て無料でございます。

施術の流れとダウンタイム

  1. カウンセリング
  2. クレンジング、洗顔
  3. クリーム麻酔(場合によっては使用しません)
  4. ダーマペン施術
  5. お悩みに応じて薬剤を塗布
  6. クーリングマスク

ダウンタイム

  • 痛み、熱感:治療中に痛みや熱感を感じることがあります。
  • 出血:治療中や治療後にごく少量ですが出血する可能性があります。
  • 赤み、腫れ、ほてり:治療後に赤みや腫れ、ほてりを生じる場合があります。時間の経過とともに落ち着いていきますが、冷却することで症状が緩和されます。
  • 膨疹:一時的に炎症をおこした状態です。時間の経過とともに落ち着いていきます。
  • 乾燥:治療後は乾燥しやすくなるので、十分に保湿を行ってください。
  • かゆみ:乾燥や炎症によりかゆみを生じることがあります。時間の経過とともに落ち着いていきます。
  • 内出血:稀に内出血ができることがあります。通常は1~2週間ほどで改善します。
  • 色素沈着:真皮層への施術を行うと、ダメージの強さから色素沈着になることがあります。

術後の注意点

  • 当日は患部を冷やしてください。
  • 12時間後より洗顔・お化粧が可能です。
  • 施術後に赤みや皮むけが起こりますが、数日でおさまります。
  • 施術効果を高めるため、UVクリームなど紫外線対策を十分に行ってください。
  • 過度な刺激は色素沈着の原因となりますので、擦る、掻く、必要以上に触れるなどはしないでください。

施術料金

初診料・再診料・デザイン料無料

料金表はこちら

ドクター紹介
About Doctor

院長 植木 健太郎

院長 植木 健太郎

  • 2011年 福岡大学 医学部  卒業
  • 2011年 福岡大学病院 研修医 開始
  • 2013年 福岡大学病院 形成外科 入職
  • 2014年 神奈川県立こども医療センター 形成外科 入職
  • 2015年 京都大学医学部付属病院 形成外科 入職
  • 2017年 大阪赤十字病院 形成外科 入職
  • 2018年 福岡山王病院 形成外科 入職
  • 2020年 秋葉原中央クリニック 入職
  • 2021年 秋葉原中央クリニック 院長就任

「所属学会・資格」

  • 日本形成外科学会 専門医
  • 日本美容外科学会 JSAPS 正会員
  • 日本抗加齢学会 正会員
予約・お問い合わせフォーム

院長 植木 健太郎

  • 日本形成外科学会 専門医
  • 日本美容外科学会 JSAPS 正会員
  • 日本抗加齢学会 正会員

院長プロフィールはこちら

0120-654-103予約・お問合せフォームへ
診療項目

秋葉原中央クリニック
東京都千代田区神田佐久間町2-20
翔和秋葉原ビル2F

ページトップへ