バストアップ・豊胸術|【公式】秋葉原中央クリニック|美容外科、美容整形

秋葉原中央クリニック
0120-119-877
予約・お問い合わせ
メニュー

バストアップ・豊胸術

理想的なバストに~医学根拠に基づきバスト形成

バスト形成は、特に女性特有の悩みで、しかも他人に打ち明けることの難しい問題です。 プロポーションバランスでも大きく影響のある女性の象徴とも言える胸のご相談は、当院でも多くご来院されています。
バスト治療は局所麻酔で行え、診察当日に行えるヒアルロン酸豊胸術や陥没乳頭、乳頭・乳輪縮小術などの日帰り治療とバッグ挿入入れ替え抜去、脂肪注入、拳上術などの治療は麻酔科標榜医の医師と2名体制で安全に全身麻酔にて施術を行います。 当院の方針として、プライバシー保護の万全、受付から全て個室にて対応し、担当医がカウンセリングからアフターケアまで担当し、サポートしています。
当院は守秘義務を厳守しておりますので、第三者(ご家族含む)にご相談内容や治療内容等を開示することはございませんのでご安心ください。安心して通っていただける様心掛けておりますので、お気軽にご相談下さい。

バストアップ・豊胸術

バストを大きくするには、脂肪やヒアルロン酸を注入して大きくする方法と豊胸バッグといったインプラントを挿入する方法がございます。 いずれも患者様の体形に合った大きさ、ご希望に合わせて、理想のバランス良くバストアップをし、自然で美しいプロポーションにします。

ヒアルロン酸注入

気になる箇所に注入してバランスを整えることも可能です

ヒアルロン酸注入

バストのもともとの形や状態、ご希望に合わせて、ヒアルロン酸を注入することが可能です。
全体的なバストアップ(カップアップ)、デコルテのボリュームアップ、左右を対象にバランスと整えるなど 治療当日よりバストアップが実感できます。
胸注入専用のボリュームアップ用ヒアルロン酸ですので自然な柔らかさと、持続効果もこれまでのヒアルロン酸に比べて長く約1~3年です(個人差あり)。

このような方におすすめ

  • 「気軽にバストアップしたい」「気軽にバストアップしたい」
  • 「手術する前にシミュレーションをしたい」「手術する前にシミュレーションをしたい」

施術方法

局所麻酔を使用します。

患者様の希望に沿ってデザインした部分に注入していきます。

組織を保護するためにカニューレを使用します。

術後

術後、刺入部に針跡ができますが、数日で改善します。

ヒアルロン酸は通常1年から3年で吸収されていきます。

脂肪注入ピュアグラフト法

ご自分のおなかやおしりなどの脂肪を吸引してバストに注入するバストアップ方法です。
当院では従来の脂肪注入より、より安全で生着率の高い最先端のピュアグラフト法でバストアップが可能です。
ピュアグラフト法は2枚のフィルターで不純物をを取り除きます。純度の高い濃縮された脂肪を注入します。
脂肪細胞のみを残すことができるため、しこり(石灰化)や、無くなってしまうリスクを低減させることができます。
従来の脂肪注入の生着率は30%前後でしたが、当院でのピュアグラフト法脂肪注入術は50~70%生着し永久的に残ります。

第1フィルター(膜)細胞・液体を選定

脂肪組織片や血液細胞、脂分、その他麻酔液などを条件に応じて通す

第2フィルター脂肪組織のみを残す

フィルターを用いて脂肪組織を残し、不純物を除去

脂肪注入ピュアグラフト法

このような方におすすめ

  • 「異物を使用するのに抵抗がある」「異物を使用するのに抵抗がある」
  • 「自然な仕上がりを重視したい」「手術する前にシミュレーションをしたい」
  • 「切開したくない」「切開したくない」

施術方法

インプラント挿入

静脈麻酔または全身麻酔での手術になります。全身麻酔は麻酔科専門医が対応いたします。

患者様の希望に沿ってデザインした部分に注入していきます。

脂肪は腹部、大腿など希望の場所から行います。

クローズな状態で不純物を除去することにより、生着率、安全性をアップさせるピュアグラフトを使用します。

脂肪注入は皮下、乳腺下に細く微量ずつ注入していきます。

術後

翌日よりシャワー可能です。術後は適切なサイズのブラジャーで胸を寄せて上げた状態で固定してもらいます。

翌日診察、術後7日で抜糸、その後は診察の為、1ヶ月、3ヶ月で通院していただきます。

術後1ヶ月はマッサージは禁止です。

注入した脂肪は6ヶ月程度で安定します。

インプラント挿入(Motivaバッグ挿入)

自然な仕上がりを追及豊胸バッグ「Motiva」

インプラント挿入(Motivaバッグ挿入)当院で使用するインプラント豊胸バッグは、「Motiva」という最新型の豊胸バッグです。「Motiva」は過去のデータから、最もトラブルが起きにくく、形がキレイに出ます。
サイズも豊富でご希望のバストアップが可能です。

従来の豊胸バッグは術後には毎日のマッサージが必要でした。Motiva(モティバ)は表面をシルクのような質感で、組織と一体化するため拘縮は起こりにくく、挿入後のマッサージは不要とされています。 また、表面の凹凸が少ないためバッグ挿入の際の抵抗をが少なく、小さな切開からのバッグ挿入が可能です。

このような方におすすめ

  • 「しっかりとバストアップしたい」「しっかりとバストアップしたい」
  • 「半永久的なバストアップ効果を」「半永久的なバストアップ効果を」

施術方法

全身麻酔での手術になります。麻酔は麻酔科専門医が対応いたします。

患者様の体型、希望のサイズにより最適なインプラントを決定していきます。

脂肪は腹部、大腿など希望の場所から行います。

脇の下を5cm程切開しインプラントを挿入していきます。

最新インプラントバッグMotivaを使用します。

術後

シャワー胸の下のみ当日から可能です、胸より上は抜糸後よりシャワー可能です。

術後7日で抜糸、その後は診察、状態により1週間から1ヶ月おきに通院していただきます。翌日診察、術後7日で抜糸、その後は診察の為、1ヶ月、3ヶ月で通院していただきます。

術後1ヶ月はバストバンドによる固定をしていただきます。

料金

料金表はこちら

予約・お問い合わせフォーム
0120-654-103予約・お問合せフォームへ
診療項目

秋葉原中央クリニック
東京都千代田区神田佐久間町2-20
翔和秋葉原ビル2F

ページトップへ