コラム
ビクアスクリニック秋葉原 (旧:秋葉原中央クリニック) / コラム / コラム / 彼氏に気づかれる前に治したい!すそわきが(デリケートゾーンのワキガ)の原因と対策
2017年04月04日 コラム

彼氏に気づかれる前に治したい!すそわきが(デリケートゾーンのワキガ)の原因と対策

すそわきがは、遺伝や生活習慣などさまざまな原因で起こります。その原因を解消することが、すそわきがの予防や改善につながるでしょう。

ここでは、すそわきがの原因と対策について解説します。

すそわきがに悩む女性は多い

わきがは、脇に限らず全身に起こる可能性がありますが、デリケートゾーンのわきがのことを「すそわきが」といいます。

すそわきがにはさまざまな原因が考えられますが、いずれの場合でも女性を悩ませる問題です。

すそわきがの原因

すそわきがの原因は、わきがの原因と同じです。アポクリン汗腺から分泌されたタンパク質や脂質を含む汗が、皮膚の常在菌によって分解されることで臭いが発生します。

陰部は、すそわきがでなくとも臭いを発することがあり、ワキガの臭いと混ざることで更に独特な臭いになることもあります。

遺伝(先天性)

わきがは、遺伝することで知られています。両親ともにわきがの場合には、75%以上の確率で子供がわきがになるといわれているほどです。

また、片方の親だけがわきがの場合は、50%以上の確率で遺伝するとされています。

性ホルモンの影響

アポクリン汗腺は、女性ホルモンの影響を受けて活発になります。そのため、生理中や妊娠中には、すそわきがの臭いが強くなる傾向が強いです。

また、性的興奮時にはアポクリン汗腺が交感神経に刺激されることで、すそわきがの臭いが強くなることがあります。

生活習慣の影響(喫煙やストレス)

02

タバコに含まれるニコチンには、交感神経を刺激する作用があり、ストレスを受けたときにも交感神経が活発になります。

交感神経が活発になるとアポクリン汗腺が刺激されるため、すそわきがの症状があらわれることがあるでしょう。

すそわきがの対策

すそわきがは、次のように対策しましょう。

清潔に保つ

尿や生理の経血などは、雑菌の栄養源になります。そのため雑菌が繁殖して、すそわきがの臭いの悪化を招く恐れがあるので注意したいところです。

トイレに行った際には、ビデなどを使って洗い流し、清潔な状態を保ちましょう。ビデが無い場合には、デリケートゾーンを拭いてもよいウエットティッシュを利用してください。

また、1日の終わりには入浴して、デリケートゾーンを洗いましょう。その際には、ゴシゴシと洗わないよう注意が必要です。

また、膣の中は洗わず、外陰部とその周りだけを洗いましょう。膣の中まで洗ってしまうと、自浄作用を持つ乳酸菌まで洗い流してしまい、返って雑菌が繁殖しやすくなります。デリケートゾーン用の石鹸をしっかりと泡立てて、指の腹で優しく洗うのが効果的です。

アンダーヘアを処理する

アンダーヘアには、汗や経血、尿などが付着します。そのため、アンダーヘアを処理した方が雑菌が繁殖しにくくなります。自宅で処理する場合には、シェーバーや除毛クリーム、ヒートカッターなどを使うとよいでしょう。

ただし、間違った方法で処理すると、肌トラブルの原因になるので、自信が無い場合はクリニックで処理してもらうほうが安心です。

通気性のよい下着を着用する

雑菌は湿度と温度が高いところで繁殖しやすいので、通気性がよい下着を着用しましょう。また、肌に密着するタイプの服装も避けることをおすすめします。

それでも、どうしても蒸れてしまうので、蒸れを感じたら着替えることが大切です。

すそわきがは治療で治る

すそわきがは、クリニックで治療を受けることで改善が期待できます。

電気凝固法

アンダーヘアの毛根に沿って針を挿入し、電気を流すことでアポクリン汗腺を破壊する治療法です。3ヶ月ごとの治療を2回受けることで改善が期待できるといわれています。

ボトックス治療

ボトックスを注射して、陰部からの発汗を抑える治療で、約6ヶ月は効果が持続するといわれています。

おわりに

デリケートゾーンは痛みに敏感であるため、セルフケアの方法を誤ると、すそわきがの悪化を招く恐れがあります。また、皮膚に炎症が起きて、さまざまな肌トラブルを起こす可能性もあるため注意しなければなりません。

セルフケアに自信がないのであれば、最初からクリニックで治療を受けることをおすすめします。

きめ細やかなカウンセリング・診察で、
最適な治療をご提案致します。

患者さまの状態を丁寧に診察し、ご要望やお悩みをお伺いしたうえで、
お一人お一人に最適な治療プランをご提案させていただきます。
もちろん、無理な治療の押しつけは致しません。

ご不安な点・気になる点がございましたら、お気軽に何でもご相談ください。

ビクアスクリニック秋葉原 (旧:秋葉原中央クリニック)

ご予約・お問い合わせ

当クリニックは完全予約制です。受診をご希望の方は、電話・メールフォームよりご予約をお願いいたします。