日焼けの季節到来…!!! | 美容外科、美容整形、医療レーザー脱毛|秋葉原中央クリニック

ロゴ
0120-654-103

院長ブログ

日焼けの季節到来…!!!

こんにちは、受付カウンセラーの力徳です
今年の夏もかなり暑くなりそうですね 😈

今日はこれからの季節に向けてお役に立ちそうな、日焼け止めのお話を

≪ 日焼け止め ≫

女性の方であれば、お顔にも身体にもお使いになることが多いのではないでしょうか?

どの日焼け止めにも必ず記載されているのが、
SPF〇〇・PA++++ といった表記です。
〇〇のところには、30や50などの数字が入りますね。
なんだか数値が高い方がいいんじゃないかなという感覚で日焼け止めを選んでいることが多いのではないでしょうか?
SPFの数値は、簡単に言うと肌の表面に影響するUV-B波を遮断する力です。日焼けによって赤くなってヒリヒリするようなお肌表面のダメージ予防をしてくれるパワーがこの数値です。SPF50で約16時間ほどの日焼けダメージ防止効果があります。逆にSPF値が50以上のものは、お肌の負担になりやすい(ゴシゴシこすらないと落とせない等)のです。
UV-B波を遮断する力はSPF50のものとSPF100のものでもほんの少ししか変わらないとのこと…。

PA++++のような表記、こちらは+(プラス)の数で効果の高さを表していますが、+の個数は現在4個までが認可されています。これは、日焼けによるシミやしわ・たるみに影響するUV-A波からお肌を守る力の違いです。

いずれも数値が高くUVに対しての効果がばっちりでも、保湿力が低かったり、ボディソープでごしごしこすらないとキレイに落ちない…となると、せっかくのケアが逆効果になってしまいますね 😥

 

秋葉原中央クリニックでは、このような紫外線に対してとっても効果的な日焼け止めのお取り扱いがございます 😀

次回は夏の一押し商品のご案内を発信させていただきすね!

秋葉原中央クリニック

ページトップへ