わき・手のひら・足裏多汗症治療【ビューホット】切らないわきが・多汗症治療 | 美容外科、美容整形、医療レーザー脱毛|秋葉原中央クリニック

ロゴ
0120-654-103

院長ブログ

わき・手のひら・足裏多汗症治療【ビューホット】切らないわきが・多汗症治療

美容外科 秋葉原中央クリニック カウンセラーの力徳です。

 

梅雨明けもまだですが毎日とても暑く、秋葉原院スタッフも出勤時は

『おはよう』の挨拶よりも『暑い~!!』が先になってしまうこともたびたび…。

そのくらい暑い毎日ですが、クリニックスタッフは元気に出勤しております☆

 

夏だけのわき汗や頭皮の汗であれば、ボトックス注射で乗り切ることが可能です。

 

私も今年は汗の量が気になって気になって…、電車で通勤なのですが、つり革に掴まってわき汗ダラダラだったらどうしようなどと、

いつもの夏に比べると憂鬱な日々をすごしていました。

普段は汗もほとんどかかない体質なので、季節による多汗だと思います😞

今までわき汗対策は制汗スプレーで充分だと思っていましたが、日々のわき汗ケアが面倒でもあり、先日初めてわきにボトックス注射をしてもらいました。

 

 

治療時にはわきの汗腺がある部位にまんべんなく注射をします。

痛みがご不安な方は麻酔クリームでの痛みの緩和も可能です。

 

注射を複数個所にするというのも心配な方はいらっしゃるかとおもいますが、

当院の望月院長は痛みの少ない治療にかなりの定評があります!!

極細針を使用し、優しく丁寧に治療してくださいますのでご安心を。

 

治療時間はわずか15分ほどです。

治療後のわき汗は、3~4日で減ってきた感じを受けました。

2週間経った現在、制汗剤無しでもワキはサラサラです✨

こんなに快適になるのであれば、もっと早くわき汗ボトックス注射をしておけばよかったなーと思い、

私の夏の定番になりそうです☆

わき汗治療の詳細ページはこちらです☆

 

季節による汗のお悩みはもちろんですが、季節を問わず、汗が気になる方のご相談も多くいただいております。

多汗症で気になる部位で多いのは

手のひら・足の裏・両わき

〇夏以外でも汗の量がすごい

〇足裏がベタベタするためサンダルが履きづらい

〇靴を脱ぐ場面で恥ずかしい思いをすることがある

〇グレーのTシャツのわきの部分に汗染みがつく

〇手をつなぐことに抵抗がある

 

上記のようなお悩みには、一時的にボトックス注射でケアすることも可能ですが、汗腺そのものを減らす根本治療もございます。

 

秋葉原中央クリニックでは、切らない・ダウンタイムがほとんどない多汗症・わきが治療として

ビューホットを導入いたしました。

 

logo2

 

ビューホットは高周波の熱作用で、アポクリン汗腺とエクリン汗腺の両方を破壊する治療です。

 

○当日からシャワー浴が可能であるため

ダウンタイムがほとんどない治療として大変多くの患者様からご相談をいただいております。

 

○ボトックス注射・制汗剤などで汗やニオイ対策をしているが、根本治療を考えていらっしゃる方や

手術後のダウンタイムが取れないため今まで治療をあきらめていた方、まずは当院へぜひご相談くださいませ。

 

★ビューホットはわきが・わきの多汗症だけではなく手足裏の多汗症・乳輪わきが・すそわきがにも適した治療です。

 

秋葉原中央クリニックビューホット詳細ページはこちら▼

ビューホット【切らないわきが・多汗症治療】

治療のご相談は秋葉原中央クリニックにお気軽にお問い合わせくださいませ。
akiba-biyou@chuoh-clinic.co.jp
0120-119-877

 

秋葉原中央クリニック

ページトップへ