フォトフェイシャル(IPL)

フォトフェイシャル(IPL)とは?

PL(Intense Pulsed Light)という複数の波長の光を照射します。
この光はメラニン色素やヘモグロビンにダメージを与えると同時に、コラーゲンの再生・増正を促します。
しみ、そばかすをはじめ、肌の赤み、小じわやたるみ、毛穴の開き、ニキビ・ニキビ跡など、顔全体の若返り効果があります。

こんなお悩みをお持ちの方にオススメ

  • しみ・しわ・毛穴が気になる方
  • 赤ら顔が気になる方
  • そばかすが気になる方
  • ニキビが気になる方
  • たるみが気になる方
  • 肝班(かんぱん)が気になる方

フォトフェイシャル(IPL)がおすすめの理由・特徴

  • 施術直後から洗顔・メイクができる
  • 痛みが少なくダウンタイムがほとんどない

フォトフェイシャル(IPL)の詳細


照射時にパチパチとした軽い痛みがありますが、すぐに治ります。
施術は約20分ほどで済み、施術後すぐに洗顔やお化粧ができるのも特長です。
多くの場合、3回以上受けると効果が見えてくる言われています。
個人差がありますが、よりよい効果を得るためには肌サイクルを考えると月に1度の施術をお勧めします。
メラニン色素に光が反応した場合、一時的にしみが濃くなってかさぶた状になる場合がありますが数日後には自然にはがれ落ちて以前よりも色が薄くなりお肌にハリとみずみずしい潤いが戻ってきます。
ただし、しみは紫外線によって再発する恐れがあるため、外出時は日焼け止めを使用するなどUVケアを十分に行って下さい。

施術情報・ダウンタイム

施術時間20分程度
施術時の痛みパチパチとした軽い痛み
ダウンタイムなし
腫れなし
  • 照射後は、軽度の日焼け後のようなほてり感を感じる場合がありますが、数時間で収まります。冷却することにより軽減します。
  • 皮膚の状態や色により、軽度の発赤や腫れが生じる場合があります。
  • 照射後に、シミが一時的に濃くなり、軽いかさぶたができる場合があります。かさぶたが剥がれ落ちるまでに5~10日かかることがありますが、皮膚を擦ったり、引っ掻くなどの刺激を与えないことが重要です。
  • 毛細血管の治療では、一時的に血管病変が濃くなったり、小さい紫斑が現れる場合があります。
  • ニキビの治療では、一時的に炎症がひどくなったように見える場合がありますが、治療後数時間から数日以内に治まります。
  • 治療後まれに、火傷や色素沈着などの副作用が生じる可能性があります。
  • 色素に反応するため、色が薄くなる(または消える)事を望まないホクロ(チャームポイントのホクロなど)がある場合は、施術前に担当医にご相談ください。

施術の流れ

  1. カウンセリング
  2. 照射部位の確認
  3. cellec Vによる照射
  4. アフターケア

施術後の注意点

  • 当日は患部を冷やしてください。
  • 施術後に赤みや皮むけが起こることがありますが、数日で治まります。
  • 乾燥しやすくなるため、保湿をしてください。
  • 副作用のリスクを減らし、治療の効果を上げるために必ずSPF30以上の日焼け止めを塗ってください。
シャワー当日から可能
洗顔当日から可能
(強くこすらず、優しく洗う)
メイク施術直後から可能

施術料金

フォトフェイシャル(IPL)
通常料金27,500円
初回トライアル22,000円
お得な5回コース110,000円

きめ細やかなカウンセリング・診察で、
最適な治療をご提案致します。

患者さまの状態を丁寧に診察し、ご要望やお悩みをお伺いしたうえで、
お一人お一人に最適な治療プランをご提案させていただきます。
もちろん、無理な治療の押しつけは致しません。

ご不安な点・気になる点がございましたら、お気軽に何でもご相談ください。

ビクアスクリニック秋葉原 (旧:秋葉原中央クリニック)

ご予約・お問い合わせ

当クリニックは完全予約制です。受診をご希望の方は、電話・メールフォームよりご予約をお願いいたします。