脂肪溶解注射|【公式】秋葉原中央クリニック|美容外科、美容整形

秋葉原中央クリニック
0120-119-877
予約・お問い合わせ
メニュー

脂肪溶解注射

理想的な体系に~医学根拠に基づき痩身治療

秋葉原中央クリニックでは、痩せる治療は主に脂肪吸引術、BNLS注射、脂肪溶解注射、ふくらはぎボトックスの方法がございます。 また、当院ではダイエットしやすい状態になるリポクライオやスリムスペックの医療機器やダイエット薬剤(ゼニカル、サノレックス)もございます。 患者様のご希望に合わせてアドバイスさせていただきます。

BNLS注射

運動ではなかなか落とす事ができないセルライト。脂肪溶解注射(メソセラピー)は、セルライトの原因となる肥大した脂肪細胞に届き、細胞の活性化を促す作用もあり、皮膚のたるみや若返り、また健康的で柔らかな肌に若返らせます。

このような方におすすめ

  • 「部分痩せしたい」「部分痩せしたい」
  • 「手術はしたくない」 「手術はしたくない」

施術方法

痩せたい部分の脂肪層に薬剤を注入していきます。

フォスファチジルコリンを主成分とした薬液を使用しています。

術後

当日よりシャワー可能です。

2 、3日むくんだ感じがすることがあります。

入浴、飲酒、運動は腫れの原因になりますので当日は控えてください。

1回で効果を感じる方もいらっしゃいますが、3回程度が目安です。

治療間隔は2週間程度です。

料金

料金表はこちら

予約・お問い合わせフォーム
0120-654-103予約・お問合せフォームへ
診療項目

秋葉原中央クリニック
東京都千代田区神田佐久間町2-20
翔和秋葉原ビル2F

ページトップへ