脇外科手術|【公式】秋葉原中央クリニック|美容外科、美容整形

秋葉原中央クリニック
0120-119-877
予約・お問い合わせ
メニュー

こんなお悩みにおすすめの施術です

  • 脇の匂いが気になる
  • 耳垢がしめっている
  • 洋服の黄ばみがきになる
  • しっかり効果をだしたい

メリット

  • 普及しているので、症例数が多い
  • 医師の目で確認しながら行うので完治率が高い

デメリット

  • 傷跡が残る
  • ダウンタイムが長い

施術の詳細

脇の皮膚の裏側にあるアポクリン汗腺・エクリン汗腺・皮脂腺を医師が直接目で確認しながら除去していくため、約90%以上の汗腺除去が可能とされており、臭いが強く汗の量が多いというような症状が重度の方におすすめです。 傷痕は1年ほど経過すると除々に目立ちにくくなっていきます。
一度の手術で半永久的な効果を保つことができ、ワキガ・多汗症のどちらの症状も改善され再発の心配もありませんので、しっかりと治したい方にはおすすめです。 汗腺とともに毛根も取り去るため、同時に脱毛効果も得られます。切開傷は脇のシワに隠れて目立ちません。

施術の流れとダウンタイム

  1. 医師による診察とカウンセリング
  2. 担当カウンセラーによるカウンセリング
  3. 局所麻酔を使用します
  4. 脇の真ん中でシワに沿って一箇所切開しアポクリン腺を直接確認して切除します
  5. 手術当日より脇の下をガーゼで圧迫します
  6. 術後5−7日に抜糸です
  7. 抜糸後よりシャワー可能です

ダウンタイム

  • 7日~10日程度

施術料金

料金表はこちら

ドクター紹介
About Doctor

院長 植木 健太郎

院長 植木 健太郎

  • 2011年 福岡大学 医学部  卒業
  • 2011年 福岡大学病院 研修医 開始
  • 2013年 福岡大学病院 形成外科 入職
  • 2014年 神奈川県立こども医療センター 形成外科 入職
  • 2015年 京都大学医学部付属病院 形成外科 入職
  • 2017年 大阪赤十字病院 形成外科 入職
  • 2018年 福岡山王病院 形成外科 入職
  • 2020年 秋葉原中央クリニック 入職
  • 2021年 秋葉原中央クリニック 院長就任

「所属学会・資格」

  • 日本形成外科学会 専門医
  • 日本美容外科学会 JSAPS 正会員
  • 日本抗加齢学会 正会員
予約・お問い合わせフォーム

院長 植木 健太郎

  • 日本形成外科学会 専門医
  • 日本美容外科学会 JSAPS 正会員
  • 日本抗加齢学会 正会員

院長プロフィールはこちら

0120-654-103予約・お問合せフォームへ
診療項目

秋葉原中央クリニック
東京都千代田区神田佐久間町2-20
翔和秋葉原ビル2F

ページトップへ