唇治療後のトータルコンディショニング|【公式】秋葉原中央クリニック|美容外科、美容整形

秋葉原中央クリニック
0120-119-877
予約・お問い合わせ
メニュー
唇治療後のトータルコンディショニング

クリニックで治療をした後はご自宅でのアフターケアが肝心です。アフターケアには治療効果を持続する役割と、日常生活の刺激から守る役割があります。

日常生活の刺激とは例えば紫外線を直接浴びるようなことや、化粧品(口紅・グロス)などの成分によって唇に負担の掛かるものを使用してしまっていることです。デイリーケアに高い意識を持つことで唇のダメージの軽減と一緒に予防もできるのです。


U・Vlock

U・Vlock

1日1粒飲むだけで24時間紫外線対策ができるサプリメントです。紫外線を浴びた際に体内から大量発生する活性酸素(老化の原因)を除去し炎症も抑えてくれます。

必須アミノ酸やビタミンC・Dなど皮膚の健康をサポートする成分を多く配合することで日焼けやシミを防いでくれます。植物成分のため体に優しく副作用の心配はありません。毎日飲んで頂くことで唇だけでなく全身の紫外線予防ができます。


ラシャスリップス

ラシャスリップス

エイジングケア成分を配合した今までにないリップグロスです。保湿成分にはヒアルロン酸やホホバオイルやアボカドオイルを使用し乾燥を防いで集中的に潤いを与えてくれます。

さらに特許を取得した海洋性無水コラーゲンにより唇のハリと弾力をアップさせてしわを目立たなくします。抗酸化作用もあるので紫外線などの外敵から唇を保護してくれます。カプサイシン配合によりスーッとした気持ちの良い付け心地です。

取り扱い中のカラーや在庫についてはお問い合わせください。


ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸注入

潤いとボリュームを与え印象的な唇を演出します。ヒアルロン酸は体内に元々ある成分ですので減ってしまった水分を補うイメージで安全性が高く定期的に治療する方が多いです。なりたい唇の形にマーキングをしてカニューレを使用して注入します。

ヒアルロン酸注入の詳細はこちら


基本美白内服 各30日分

  • トランサミン
  • ビタミンC
  • ビタミンE

施術料金

料金表はこちら

ドクター紹介
About Doctor

院長 植木 健太郎

院長 植木 健太郎

  • 2011年 福岡大学 医学部  卒業
  • 2011年 福岡大学病院 研修医 開始
  • 2013年 福岡大学病院 形成外科 入職
  • 2014年 神奈川県立こども医療センター 形成外科 入職
  • 2015年 京都大学医学部付属病院 形成外科 入職
  • 2017年 大阪赤十字病院 形成外科 入職
  • 2018年 福岡山王病院 形成外科 入職
  • 2020年 秋葉原中央クリニック 入職
  • 2021年 秋葉原中央クリニック 院長就任

「所属学会・資格」

  • 日本形成外科学会 専門医
  • 日本美容外科学会 JSAPS 正会員
  • 日本抗加齢学会 正会員
予約・お問い合わせフォーム

院長 植木 健太郎

  • 日本形成外科学会 専門医
  • 日本美容外科学会 JSAPS 正会員
  • 日本抗加齢学会 正会員

院長プロフィールはこちら

0120-654-103予約・お問合せフォームへ
診療項目

秋葉原中央クリニック
東京都千代田区神田佐久間町2-20
翔和秋葉原ビル2F

ページトップへ