経結膜脱脂(裏ハムラ法)|【公式】秋葉原中央クリニック|美容外科、美容整形

秋葉原中央クリニック
0120-119-877
予約・お問い合わせ
メニュー

こんなお悩みにおすすめの施術です

  • 目の下が不自然に膨らんでいる
  • 目の下のクマが気になる
  • 人相が悪く見える
  • 疲れているような印象を与えている
  • 傷跡をなるべく残したくない

経結膜脱脂がおすすめの理由・特徴

  • 悪代官のような目の下の不自然な膨らみが解消します
  • 目周りがスッキリして若々しい印象を与えます
  • 目の下のクマが改善され、お化粧で隠す必要がなくなります
  • 皮膚を切開しないため傷跡が目立ちにくいです

施術の詳細

取り除く脂肪は下まぶたの3ヶ所にあり、それぞれどれだけの脂肪を取り除くか事前に決めておきます。目の裏の結膜を1~2cmだけ切開し、余分な脂肪を取り除きます。目の周りに脂肪がつきすぎていると、影ができることでクマになります。その結果、実年齢よりも老けて見えるようになるため、コンプレックスに感じている方は経結膜脱脂など下眼瞼脂肪除去術を受けることをおすすめします。

施術の流れとダウンタイム

  1. カウンセリング
  2. 麻酔
  3. 施術

ダウンタイム

  • 7日間~14日間程度

術後の注意点

  • 施術部を強くこすったり手で触れたりしないでください。
  • 飲酒は腫れを長引かせるため、1~2週間は控えてください。
  • コンタクトレンズは、1週間使用を中止してください。
  • シャワーは当日から可能です。
  • 洗顔は24時間後から可能です。
  • 入浴は翌日から可能ですが、腫れを長引かせないためにも、できれば1週間は控えてください。
  • 目元のメイクは、3日後から可能です。
  • 痛みが強い場合は痛み止めを服用できますが、1日3回を限度としてください。
  • 1週間は点眼薬を1日3~5回差してください。

施術料金

料金表はこちら

ドクター紹介
About Doctor

院長 植木 健太郎

院長 植木 健太郎

  • 2011年 福岡大学 医学部  卒業
  • 2011年 福岡大学病院 研修医 開始
  • 2013年 福岡大学病院 形成外科 入職
  • 2014年 神奈川県立こども医療センター 形成外科 入職
  • 2015年 京都大学医学部付属病院 形成外科 入職
  • 2017年 大阪赤十字病院 形成外科 入職
  • 2018年 福岡山王病院 形成外科 入職
  • 2020年 秋葉原中央クリニック 入職
  • 2021年 秋葉原中央クリニック 院長就任

「所属学会・資格」

  • 日本形成外科学会 専門医
  • 日本美容外科学会 JSAPS 正会員
  • 日本抗加齢学会 正会員
予約・お問い合わせフォーム

院長 植木 健太郎

  • 日本形成外科学会 専門医
  • 日本美容外科学会 JSAPS 正会員
  • 日本抗加齢学会 正会員

院長プロフィールはこちら

0120-654-103予約・お問合せフォームへ
診療項目

秋葉原中央クリニック
東京都千代田区神田佐久間町2-20
翔和秋葉原ビル2F

ページトップへ