眼瞼下垂|【公式】秋葉原中央クリニック|美容外科、美容整形

秋葉原中央クリニック
0120-119-877
予約・お問い合わせ
メニュー

眼瞼下垂

眼瞼下垂-瞼の開きが悪い-まぶたの筋力が弱い

眼瞼下垂とは、まぶたを上げる筋肉(眼瞼挙筋)が弱くなることで、まぶたが下がって目を開けにくくなる状態を言います。
生まれた時から眼瞼挙筋が弱い先天性眼瞼下垂の他、加齢とともに起こる老人性下垂、白内障などの目の手術後、コンタクトレンズを10年以上使っている人に多くなりやすい症状です。
眼瞼下垂治療はのびきってしまった眼瞼挙筋を縫縮する方法です。
腫れは3~4日後より徐々にひき、1週間~2週間で違和感がなくなります。
抜糸後メイクが可能です。

眼瞼下垂術

このような方におすすめ

  • 「目を開けにくい」
  • 「眠たそうに見える」
  • 「無意識に顔や眉を上げて瞼を開こうとしている」

料金

料金表はこちら

予約・お問い合わせフォーム
0120-654-103予約・お問合せフォームへ
診療項目

秋葉原中央クリニック
東京都千代田区神田佐久間町2-20
翔和秋葉原ビル2F

ページトップへ