陥没乳首|【公式】秋葉原中央クリニック|美容外科、美容整形

秋葉原中央クリニック
0120-119-877
予約・お問い合わせ
メニュー

陥没乳首

陥没乳首

乳頭が陥没し、乳頭(乳首)が突出せず、乳輪より奥(乳腺側)へ引き込まれている状態のことを言います。 見た目の問題以外にも授乳の際の障害や、陥没によって汚染されやすくなるために乳管炎や乳腺炎をおこす可能性があります。
特に重度の方は授乳だけでなく放置されると陥没箇所に垢がたまって不衛生ばかりか炎症を引き起こすこともあるため早目の診察治療をお勧めします。 当院の陥没乳頭手術は乳管を傷つけずに治療しますので術後の授乳も全く問題ございません。

このような方におすすめ

  • 「乳頭が引っ込んでいる」「乳頭が引っ込んでいる」
  • 「将来の授乳が心配」「将来の授乳が心配」

施術方法

局所麻酔を使用します。

植物由来の薬品の為安全性が高いです。

乳管周囲の繊維性組織を剥離して、乳頭を引き出して縫合します。

術後

当日よりシャワー可能です。

術後7日間で抜糸となります。

4週間スポンジをあてて乳頭を牽引します。

料金

料金表はこちら

予約・お問い合わせフォーム
0120-654-103予約・お問合せフォームへ
診療項目

秋葉原中央クリニック
東京都千代田区神田佐久間町2-20
翔和秋葉原ビル2F

ページトップへ