美容外科、美容整形、医療レーザーを秋葉原でお探しなら秋葉原中央クリニック

ロゴ
0120-654-103

院長ブログ

ニップルケアピコレーザー【乳頭(乳首)・乳輪の黒ずみのレーザー治療】

美容外科 秋葉原中央クリニック カウンセラーの力徳です。

2017年がスタートして早1か月がすぎようとしています。
秋葉原中央クリニックでは、ニップルケアピコレーザー治療(乳頭(乳首)・乳輪の黒ずみのレーザー治療)がとても人気となっております。
生まれつき色素が濃く長年お悩みの方・授乳によって以前よりも黒ずみが気になってきた方にもとてもお喜びいただいている治療です。

 

ニップルイメージ

 

 

 

 

 

 

 

 

<ニップルトーニングとニップルケアピコレーザーの違い>

ニップルトーニング
肝斑治療で使用するのと同じく、長い波長のレーザーを黒ずみの気になる部位に照射します。
メリット:ダウンタイムが少なく、通常の生活の中で治療を無理なく行いたいという方へおすすめの治療です。
デメリット:2週間に1回 元のメラニンの量(色の濃さ)にもよりますが、5~10回のお治療が必要となります。

ニップルケアピコレーザー
シミ除去の治療で使用するのと同じく、短い波長のレーザーを黒ずみの気になる部位へ照射します。
メリット:1~2回の治療でご満足いただけることが多く、シミ除去後のようにかさぶたがはがれた後は以前よりも明るい色のお肌へと改善されます。
デメリット:ダウンタイムとして、1週間~10日程は一時的に色素が濃く見える・肌色テープを貼り軟膏を塗る処置が必要となります。
デリケートな部位への治療のため、ご希望の方にはクリーム麻酔(別途2,700円税込)を使用いたします。

秋葉原中央クリニックでは、短期間での黒ずみ除去をお求めの声を多くいただいた為、現在ニップルケアピコレーザーでの乳頭(乳首)・乳輪の黒ずみ治療のみを行っております。

秋葉原中央クリニックニップルケアピコレーザー【乳首・乳輪の黒ずみ除去レーザー治療】の詳細ページ★

ニップルケアピコレーザー【乳頭(乳首)乳輪の黒ずみレーザー治療】

ルミキシルクリーム(メラニン生成を抑える美白クリーム)1本付 治療費:1回 138,000円(税抜)

 

ニップルケアピコレーザー【乳頭(乳首)乳輪の黒ずみレーザー治療】の治療のご相談は秋葉原中央クリニックにお気軽にお問い合わせくださいませ。
akiba-biyou@chuoh-clinic.co.jp
0120-119-877

★関連する記事★バストトップの黒ずみの原因

秋葉原中央クリニック

ページトップへ